Home

mumamaのレンジでごパン&女子カメラ (Bread recipe of mumama) / 東芝カロリエでパンづくり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

バターコーンパン

むーママ
mumama満足度4.5
見た目6六つ星
味3三つ星

今日はダァーの○○回目の誕生日!
ケーキを買いに行くついでに、ぷらっと銀座三越にあるジョアンへ行ってみました。
どんなパンがあるか。。。

いつ行っても美味しそうで、魅力的なパンたちがたくさん!
家にある材料で、見た目、真似できそうなパンはあるかなぁ~と物色していると、ありました!
ジョアンで人気のコーンパンです。これ、美味しいんですよね~。

生地にはコーンフラワーを練り込み、表面にはコーンミール。
もちろんコーンの粒々入りです。

トースターでかるく温めると、ふわっと香ばしいコーンの香りがまた格別です。
これ、いただき!
ジョアンのパンを参考に早速作ってみることに。。。

レシピ等は、何とな~く感で!
でも、『パン屋さんの~』という本にはそのレシピが載っているようです。。。
今日のところは。。。

ホンモノには、生地にコーンフラワーが使われているのですが、
あいにく、我が家にはそれが無いので、強力粉のみで作ってみることにします!

そして、アレンジで、コーンをバターでいためて黒コショウで味付けしてみました。

バターコーンパン

若干のコーンの水気で生地がべたつくかと思いきや、それはあまり気にならなかった。

むしろ、コーンを生地に混ぜる時点で、ちょっと生地が硬いなぁと感じていたので、きっとコーンを混ぜれば多少水分が出て、ちょうど生地が柔らかくなると期待したけれど、硬いまま生地がこね上がってしまいました。。。

バターコーンパン

硬い生地はベンチも最終発酵もしっかり時間をかけなければいけないのに、
しっかり緩まない状態で成形してしまったし、最終発酵も短かったので表面がちぎれ気味
になってしまいました。

バターコーンパン

でもカタチは思い通りに出来上がり、味以外はほぼイメージ通りに焼きあがりました。
恐らく2回目は上手く焼けるでしょう。。。



馬喰町アートイート
馬喰町アートイート IXY F2. S1/30sec


ところで来週、ダァーがまたまた手術を受けることになりました。
7月に手術した腎臓結石。
今度は反対側の腎臓結石を破砕する手術です。

木曜から痛み始め、金曜日に4時間半待ちで診察とレントゲン検査をしたところ、石が落ちかかっていて腎臓が腫れているので、このままいくと腎う炎になっちゃうから急遽手術をやりましょうということになったそうです。

前回も激しい痛みで1週間ほど入院したので、今回もまた暫く入院になるのかなぁ~?
来週28日からバタバタしそうです。

でも28日までダァーは保つのか。。。既に七転八倒中なんだけど。。。(汗だく)

ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

▼本日のレシピはこちら

レシピを見る

ドライトマトとチーズのパン

むーママ
mumama満足度 3.5
見た目4四つ星
味3三つ星


もうすぐ11月だというのに、このところ暖かい日が続いてますね~。


こんなとき、今年の冬は雪不足になるのではないかと心配するダァー。


気持ちは、すっかり今シーズンのスノーボードへ向かっているようです。
・・・しばらくは、フランスパンを焼くことも忘れるのか?!
と思いきや、就寝前のくつろぎタイムになると、「ビゴの本」を持ち出して、ひたすら眺めています。


どうやらシーズンインまでもう少し期間があるから、何度か挑戦するらしい。
今度はオートリーズではなく、老麺法でやってみようと思ってる。。。なんと恐ろしいことを。。。(汗汗)


この探究心、見習わねば!



じゃあ、ウチもフランスパンを焼くの?
いぃ~や、しばらくフランスパンはダァーにがんばってもらって、ウチは他のパンを焼きました。

先日、ご近所さんのくまちゃんから、立派なドライトマトを頂いたので、それとチーズを使って焼いてみました。

ドライトマトとチーズのパン

今日は食パンに使う強力粉にドライトマトとチーズを刻んで焼いてみました。
ドライトマトとチーズのパン

味はインパクトというかなんか足りない感じ。
塩味が強くなり過ぎないようにとドライトマトの量を抑えたのが原因か???

粉もハード系に使う粉のほうが合ってるみたい。
チーズはもっと硬い高級感のあるチーズだとよかったかも。。。
中で溶けてしまって、少し物足りない感じがしました。

初めて作るパンはいつもこんなもの。
最初から上手くいったことはあまりありません。

ドライトマトとチーズのパン


ところで、ウチの体調の悪さを気遣って頂き、なんと「blog きらきら小径」さんが自らのブログの中でお見舞いのバンズを焼いてくれましたぁ~!!!!!

自作のセルクルに、ちゃんとクッキングペーパーを巻くなんて。。。心憎いばかりぃ~
美味しそうなバーガーが出来上がっていました。
スゴイです。

ご馳走様でした!


ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

▼本日のレシピはこちら

バタール

むーママ
mumama満足度 1.5
見た目 1一つ星
味 2二つ星

harajuku「HARAJUKU」 IXY DIGITAL F2.8 S 1/400sec

ペッタン!ペッタン!

。。。なんだこの音は???

昨日は早朝から起こされた。
変な音。

どうやら台所から聞こえるらしい。


起きてみると、ダァーがバタールに挑戦しているではないの!

「生涯二度目のバゲット作りに挑戦!」
ダァーはいつになく張り切っている。

粉をちゃんとフォンテーヌ状にして捏ね、オートリーズでやっている。。。
恐るべし!
いつもうちが作るパンを横目で見ていたのか、見よう見まねでなんとなく出来上がりつつあるのだが。。。


ピー!
オーブンの焼き上がりの音が鳴った。

取り出してみると。。。

取り合えずこんな感じで焼きあがっていた!

バタール

焼成中に生地が上に膨らまず、だらっと下に幅広となって、クープの加減がわからないので切り口が段々に、長さも短めになってしまってる。
でもクープ自体がパカッと開いてるのには正直驚いてしまった。


内層はどうだ?
パンナイフでそっと切ってみる。。。

バタール

内層に出来た気泡はさすがに均一とは言えないけど、そこそこ出来てるみたい。

ちょっと食べてみると。。。

オートリーズしただけあって、香りと風味がいい 
リスドォールの生地も甘くて美味しく出来上がってる 

それにしても恐るべし!
バゲット2度目、パン焼き3度目というのに、カットした状態だけ見たら良い線をいってるのだーーー!

むーママやばし!
このままでは負けちゃうかもぉ~ 


翌日(今日)はスノーボード協会主催のインストラクター学科試験だっちゅうに、ダァーはパン作りでほとんどの時間を使い果たしてしまった。。。(ホントに大丈夫か???)

というにも関わらず、ダァーは神楽坂にあるパン屋に行きたいという。

名前は「神楽坂 龜井堂」。

レストランを併設した創業明治二十三年のお店でクリームパンが有名らしい。
でも先日のzoph同様、お店に行ったら売り切れ。。。
しかしクリームパン以外に美味しいと評判の 栗がゴロンっと丸ごと入った栗あんぱん を買って帰る。
それがこちら!

神楽坂 龜井堂

栗がでかい!
そして美味い!

秋は何気に太ってしまうのがわかる気がした。。。 

ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

▼本日のレシピはこちら

レシピを見る

イギリスパン

むーママ
mumama満足度 5
見た目五つ星
五つ星

女子カメラ - 過ぎ去りし日
「夏の残照」 Nikon D200 ISO1600 F5.6 S 1/80sec(拡大写真/別ウインドウで開きます) 


最近、身体の調子があまり思わしくないこともあり、外に出て撮影していないなぁ。。。
そんなことを考えながらマンションの出窓にふと目をやるとセミの身体が半分だけ転がっていた。
残りの半分はどうしたのだろう。。。

それにしてもつい一ヶ月前まではうるさいほど鳴いていたのに、今ではすっかり涼しくなってしまった。季節の急速な流れを感じる今日この頃。


昼間、ふと本屋に立ち寄り、いつも読んでいる「料理通信11月号」を買ったんだけど、
中を見ると、先日亡くなったブノワトン、麦師の高橋さんの記事と先日行った千葉・外房にある「naya」さんの紹介があった。
(nayaさんについて書いたブログはこちら

実はお店を訪れたまさにその時、この写真を店内で撮影している真っ最中だったのだ。
男らしいパン。
そんな言葉がぴったり似合うパンだったことを今でも思い出す。

naya


それにしても体調が悪い。
最近では、パンも体調の良いときを見計らって休み休みで焼いてます。


そういえば、我が家には最強力粉のスーパーキングがあったな~。
確か、イギリスパンを焼こうと買ってあったもの。

それを使って、昨日はイギリスパンを焼いてみました。。。

イギリスパン

早速、朝食で食べてみたのですが、素朴な味わいが口の中に拡がるようでした。

イギリスパン


先日のパン教室でご近所さんから頂いたフォションのオレンジマーマレードを塗ってみました。
さすがフォション!
美味しいの一言!
未熟なパンの味をすっかり隠してくれました。

イギリスパン

イギリスパン


ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

▼本日のレシピはこちら

レシピを見る

パン教室

むーママ

今日は、朝からイイ天気!そしてイベントのある日!
ご近所さんのくまちゃんと、そのお友達Tさんが、我が家にパンを焼きに来るからです。

何パンを焼いたら喜んでくれるかな?
簡単で食べやすいパンがいいね!

山食パンで中に入れる具材を変えて、2種類作ることに。
ひとつは、ゴマたっぷりの山食、もう一つは、ぶどうたっぷりの山食!
それぞれがどちらのパンを焼くのか、ケンカにならないように決めてもらいました。

まずは、くまちゃん渾身の「ゴマの山食パン!」
最近、趣味ではまっている陶芸に似ていて、楽しい、楽しい!と言って、生地をこねていました。

sesami bread

sesami bread

ゴマのパン、いい感じに焼けました。


続いて、Tさんの「ぶどうの山食パン!」

Tさんは、お家でパンを焼いたことがあるけれど、失敗した経験があるとか。。。
作業を進めていく中で、自分の失敗がどこにあったのかがわかったと、頼もしい反応がありました。

raisin bread

raisin bread

raisin bread

こちらも美味しそうに焼けました。
どちらのパンにもパンの側面にホワイトラインが出来ました。
これは上手く焼けた証です。

最後にお二人で記念写真をパチリ!

raisin bread & sesami bread
(ちなみにこの写真、ウチのお気に入り。その場の風意気がよく出ていて、顔を全て見せられないのが残念)

くまちゃんの  のエプロンが今日のパン焼きに対する気合を感じさせます。

最後に全員で試食しました。
どちらも生地が柔らかくてほんのり甘く美味しく仕上がってました。
くまちゃんは家でお婆ちゃんに食べさせてあげるらしく、反応が楽しみです。

Tさん、くまちゃんお疲れ様でした。
忘れないうちにまた焼きに来てくださいね。
ご質問はいつでも受け付けてますよー

ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

レシピを見る

スイートポテトパン

むーママ
mumama満足度 6
見た目六つ星
六つ星

季節のサツマイモが1箱、千葉から届きました。

今回のサツマイモは、大きくて立派なものばかり。
食べきれるかな?

鮮度の良いうちに早速パンに使って焼いてみます。


まずは、サツマイモの下ごしらえから。

皮をむいたサツマイモを輪切りにし、茹でて柔らかくし、マッシュ。
温かいうちにバターをたっぷり入れて、牛乳、砂糖を入れて練る。

粗熱が取れたら、シナモンと卵黄、そしてラム酒を入れて出来上がり!・・・簡単!

このままオーブンで焼いて食べたいわ。。。

スイートポテトのパン

やさしいスイートポテトに合うように、パンの生地もヤサシイ、やわらかなものにしました。

食べて満足できるように、たっぷりのスイートポテト。
見た目的に、少しゴマを振ればよかったかな!

スイートポテトのパン

お味は。。。まあまあ!

素朴だけど、スイートポテトの食感と甘みが、いい感じでした。


スイートポテトのパン



ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

▼本日のレシピはこちら

レシピを見る

天津甘栗のパン

むーママ
mumama満足度 2
見た目二つ星
二つ星

その日に焼くパンを何にしようか、考えていると、ふとしたことでヒントを得るものです。

テレビを見ていたら、最近お気に入りの天津木村が出ていて、いつもの「エロ詩吟」を吟じていた。

あの何とも言えない音階が、新鮮で好き。
男の人だったら誰もが?考えそうなエロ妄想をあの旋律に乗せるセンスもスキ。

あっ、ちょっと夢中になっちゃいました。。。

ということで、ふと思いついた今日のパンが「天津木村!のパン」 じゃなくて、「天津甘栗のパン!」

栗の季節ですし、どうかな。。。

天津甘栗のパン

天津甘栗の甘さだけにするか、他に甘いものを入れるか・・・例えば餡子ではなくホワイトチョコレートなんてどうだろう?とか、色々考えたのですが、甘栗のみにしてみました。

しかし、やっぱり味が弱い。。。
もっと甘さが欲しかったなぁ・・・

カタチも栗をイメージして三角にして、黒ゴマをあしらってみたものの、何だかおにぎりみたいです!

丸型で、一部分に白ゴマ! のほうが良かったかな~。

天津甘栗のパン



先日の日曜日、久しぶりに映画館へ行って映画を観てきました。
「リミッツ オブ コントロール」

ジム・ジャームッシュ監督の映画で、彼らしい映画というので評判らしい。

ストーリー的には、殺し屋が黒幕から依頼を受けて大物を仕留める。というものでわかりやすいもの。

色々な人物が出てきて、情報を与えていく。
それぞれのシーンの始めは、必ず「スペイン語は話せるか?」という合言葉から始まり、
淡々とした会話を交わし、点の情報が線へとつながっていく。そして・・・。

主人公の殺し屋のスタンスというか、流儀が決まっていて、とても生真面目。
まるで武士のようでした。

ストーリー以外で感じたことは、スペインが舞台で、街の色や風景が感じられ
スペイン好きにはとても魅力的でした。
特に、フラメンコのシーンは、かっこ良かったなぁ。
そして、音楽も渋かった!

監督はもしかして、日本通か?! と思わせるシーンもありました。

出演者の中には工藤夕貴。
チラッと映った某電気メーカーのノートパソコン。
渋かった音楽は、日本のロックバンドで、ボリス。というグループ。

映画通の人なら、ジム・ジャームッシュが日本通かどうかをしっているのでしょうが。。。

彼の他の作品も観てみたいと思わせるそんな映画でした。


ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

▼本日のレシピはこちら

レシピを見る

オリーブとソーセージとポテトの全粒粉キッシュ

むーママ
mumama満足度 3.5
見た目 4四つ星
味 3三つ星

オリーブとソーセージとポテトのキッシュ

2日がかりのキッシュ作りになってしまいました。

2回の3つ折り作業を終えて、全粒粉で仕込んだパイ生地は、
何とか昨日のうちに焼けました。
すっかり完成したつもりになって満足してしまった。。。

さて、完成させてしまおう!

まずは、アパレイユを作って、ジャガイモは皮をむいてスライスしてレンジにかけて柔らかく。
ソーセージはスライスしてフライパンで炒めます。
それから、ブラックオリーブを小さくカット。

パイの中にこれらの具材を入れて、アパレイユを流し込む。

オリーブとソーセージとポテトのキッシュ

焼きあがったキッシュ。
スープとサラダと一緒に、今日のランチに頂いてみました。

オリーブとソーセージとポテトのキッシュ


ん~ちょっとパイの部分が分厚すぎたかな?
パイには2度、火が通るわけで、サックリした感じを通り越し、分厚さに加え硬くなったかな~。
薄めの、上品なパイがお好みです。
全体の合わさった味は、まぁまぁバランスが取れていたけど・・・悔やまれます。



話は変わり、秋深まるですねぇ~
こんな夜長は音楽でも聴きながらブログを書くことが多いのですが、うちはいつも平日ならFMインターネットラジオ「J-WAVE 81.3MHz」を、休日はitunesのラジオ番組でbluesのジャンルを聴いています。

女子カメラ - 散歩
江戸深川珈琲本舗 Nikon D200 ISO1400 F4.8 S1/30sec

ダァーはというと。。。

今はそれどころじゃ無さそう~
というのも、毎年恒例?のスノボのイントラ学科試験が10月半ばにあるからです。

スノボに試験なんてあるの?とお思いの方。
そうなんです。あるんですよ、これが。

イントラになるためにはたくさんの学科試験と実技学科に合格しなければならないんです。
しかも資格試験にはイントラだけじゃなく検定員、パトロールなどがあり、イントラ試験を受ける
ためには5級~1級あるバッジテストという実技試験に合格しないと受験資格を得られません。

バッジテスト5級

バッジテスト4級

バッジテスト3級

バッジテスト2級

バッジテスト1級

C級イントラ

B級イントラ学科
↓                
B級イントラ実技→ D級検定員学科 
↓                ↓
A級イントラ学科   C級検定員学科
↓                ↓
A級イントラ実技   C級検定員実技  
↓                  
B級検定員学科

B級検定員実技
↓                  
A級検定員学科

A級検定員実技

と果てしなく続きます。
ちなみにA級イントラはスクールの校長資格を持てます。日本には2000人程度いるようですが、実際にこの資格を活かしてスクール業務に従事している人は1/10にも満たないのではないかと思います。

ちなみにダァーは現在A級イントラ目指しています。
数年前にB級イントラとC級検定員資格を得てからは病気で山に行けず、来シーズンが始めてのA級挑戦となります。

月山
6月の山形・月山スキー場

バッジテスト1級からB級イントラに行くまでに技術的に相当高い壁があり、BからA級に行くには更に高い壁があります。
実技種目は7種目。その内落とせるのは1種目まで。あとは全て合格点に達しなければ資格を得ることは出来ない厳しい世界なんです。

ただ遊んでいるように見えるスノボの世界にもこんな厳しい現実があるんです。

ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

▼本日のレシピはこちら

レシピを見る

闇知る狂える苦しみや

むーママ

久しぶりにパイを焼いてみたい!

何のパイにしようか?と、色々と調べているうちにうとうととしてしまい。。。
すっかりレディース4の始まる時間に。
夕方からバタバタとパイ生地を作り始め、先ほど冷蔵庫で生地を冷やすところまでたどり着いたところです。

そういえば先週の土曜日。
名刺作りの相談にPAPIER LABOという活版印刷を扱っているショップがある千駄ヶ谷まで行った時のこと。

名刺作りの話も終わり、ショップで何か面白そうなものが無いかと物色していたら、なんと欲しいと思っていた本に偶然出会いました!

その本の名前は福田尚代著「小さくなってのこっている」です。
(詳しくはこちらで紹介されています)

小さくなってのこっている

お店で応対してくれた綺麗なお姉さんもお気に入りの本らしくうちと意気投合してしまいました。

この本、構成がとても面白くて、例えば短い詩のような文章が頭から読んでもお尻から読んでも同じ読みになっているような言葉合わせになっているものや、とても不思議な言葉で綴られた短い文章が並んでいたりでとにかく不思議な本なんです。

今日のブログのタイトル「闇知る狂える苦しみや」。
逆さに読んでも同じになること気が付きましたか?
ひらがなに直すと「やみしるくるえるくるしみや」となります。


小さくなって舞っている
小さくなって止まっている
小さくなって、と待っている

どうですか?
面白くありませんか?

PAPIER LABOさんのサイトでも言ってますが、
言葉の力ってすごいなぁと、素敵な本に出会ったときのよろこびを感じさせてくれる本です。

探しているのになかなか出会えない本がこのショップで見つかるなんて何かの縁を感じずにはいられませんでした。

それからダァーと二人で、その日ダァーが行きたいというカフェがある東京・小伝馬町に向かいました。

小伝馬町はその昔、罪人の牢獄があった場所で、今では洋服など繊維関係の問屋街となっているところです。その一角にひっそりと昔ながらの容姿をたたえたカフェがたたずんでいます。
そのカフェの名は「Cafe紅(もみ)」。

Cafe紅
Cafe紅(もみ) Canon IXY F2.8 S1/6sec

日本民家を改築したこのお店はギャラリーにもなっていて、当日は和田英子さんという画家が個展をやっていたのですが、そのギャラリーに置かれていた和田さんの名刺が偶然にも活版印刷で出来ていたものですから、思わずお店の人に尋ねると、なんとこれから和田さんがお店にやってくるというではありませんか!

それから暫くしてお会いした和田さんは はしのえみ似の素敵な女性で、活版印刷に不慣れなうちに色々と情報を教えてくださいました。

Cafe紅
Cafe紅(もみ)

こんな素敵な出会いが続く日も珍しいと思いつつ和田さんと別れ、小伝馬町から歩いてすぐのところにある馬喰町アートイートへ。

この馬喰町アートイート。今流行の古いビルをリノベーションしたところで、中にはドイツ雑貨を扱う「マルクト」はじめ古い木材を使用して作った机や椅子で囲まれた喫茶店があり、とても落ち着ける場所なんです。我々は再度そこでお茶をして帰ってきたのです。

馬喰町アートイート
馬喰町アートイート

人との出会いというものは色々な偶然から生まれ、繋がっていくものだなぁ~と感じた一日でした。

明日は焼けたパイをご紹介しようと思っています。


和田栄子さんの個展は今週土曜日(10月3日)までだそうです。
皆さんも是非足を運ばれてみては如何でしょうか?

和田栄子さんの個展の情報は こちら です。
点描で描いた画が素敵ですよ。

ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

▼本日のレシピはこちら

レシピを見る

プルーンとクリームチーズのライ麦パン

むーママ
mumama満足度 8
見た目 8八つ星
味 8八つ星

女子カメラ
東京・神谷町「秋の葉音」 Nikon D200 ISO1600 F4.2 S1/20
 

先日買ったzophのパン「カラントブロート」。
小粒のカレンツをたっぷり練りこんだライ麦パンでパンの周りにまぶされていたけしつぶの実とレーズンのカレンツがベストマッチだったことを思い出しながら、自作でプルーンとクリームチーズを合わせたパンを焼いてみました。
もちろんパンの周りにはけしつぶの実をたくさんまぶして。。。


プルーンとクリームチーズのライ麦パン

ちょっと美味しい。。。
プルーンとクリームチーズ、ケシの実、そしてライ麦の生地が口の中でバランス良く広がりました。
ケシの実の香ばしさが何とも良かった!

プルーンとクリームチーズのライ麦パン

いがぐりとパンのカタチが同じなのに片方はイガイガで、もう片方はけしのみでツルツルの対比が面白いなと、写真を撮りながら思わず笑っちゃいました。


くまちゃん
けしつぶがたっぷりまぶされた外見はとてもかわいくて、食べてみるとチーズとプルーンのコントラストが絶妙でした。けしつぶが香ばしくてイイ感じ。

なおちゃん
生地の香ばしい味、外のケシの味、中のクリームチーズ、プルーンがベストマッチングでした。
一軒普通の見た目ですが、素朴な味わいにも合っていると思います。
一度食べたらまた買いに行きたくなる味!これすごくスキです。女性にも受けそう。

つっちー
まず見た目で「食べたい!」と感じました。
プルーンとクリームチーズがパンの生地にとても合っています。
和風のビジュアルでカット面も和風チックで何だかほんわりしました。


皆さん、絶賛していただき正直嬉しいです。
凄く励みになります。
ありがとうございました。

ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

▼本日のレシピはこちら

レシピを見る

本物のミルフィーユパンを求めて!

むーママ

いつもより遅く起きた先週末の日曜日。
朝ごはんを済ませて時計を見ると、すでに11時。。。

今日は、本物のミルフィーユパンを確かめに、ツォップへ行こう!

・・・2日続けて、カタチだけ真似てみたツォップのミルフィーユパンですが、ど~も違う!・・・・
(カタチだけ真似たミルフィーユの記事はこちらをご覧ください)

本物の味、カタチを確かめてみたくて、お昼近かったのですが
電車に飛び乗り、ツォップへ向かいました。

駅に降り立ち、バスに揺られて10分ほど。

バス停に降りて、周りを見渡すと、長蛇の列が出来ている場所を発見!

あれに間違いない!

zoph
パン屋「zoph

なに、何。
看板を良く見ると、ここから2時間待ち!  え~~~、並ぶor帰る?!
電車とバスに揺られてハルバルやってきましたので、もちろん、2時間並びます!

そして、2時間も立ち尽くすのですから、自分で自分のご褒美にパンの大量買いを
するつもりでおります!

洋ナシチーズのパンだけを確かめに来たのに。。。こんなに待つとは。

2週間ほど前にテレビで放映されてから、連日連夜の混みようらしく、
お待たせするお客様に対しては、お待たせして申し訳ありません。
パンの生産もフル稼働で対応してますが、売り切れる場合があります。ご了承ください。
というような貼紙がありました。
そして、近隣住民の迷惑にならないよう交通整理の警備員さんも立っていました。

やっと順番が来て店内へ!
・・・思ったよりも狭い店内だったけど、商品の多さにビックリ!

あれも、これもとパンをトレーに載せていきました。
ぜひ、食べてみたかったヨーグルトライのパンですが、あいにくの売り切れ!
次回の楽しみにします。

目的のホンモノの洋ナシチーズのミルフィーユパンは買うことができました。
そして、ツォップのパン作りを垣間見たくて、店主が出しているライ麦パンの本まで買っちゃいました!

本物のミルフィーユパンを求めて!
zoph製「洋ナシとクリームチーズのミルフィーユ」

本のページをめくってみると、ある、ある。ミルフィーユのレシピが!

こうゆう生地で、こうやって成形していたのか。。。

缶詰めの洋ナシではなく、セミドライの洋ナシ。
食べてみると、洋ナシが水っぽくなく、シャリシャリとした繊維を感じました。
私が使った缶詰めの洋ナシとは、まるで違っていました。

クリームチーズは特別に甘くせず、大き目のブロック状で生地の上にのせていました。

生地の旨み、具材の味や食感、すべてにバランスがよかった。

勉強になりました。

ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

▼本日のレシピはこちら

ラ・フランスとクリームチーズのミルフィーユパン

むーママ
mumama満足度 3
見た目 3三つ星
味 3三つ星

昨日のぶさいくなパンに納得いかず、もう1回チャレンジした「ミルフィーユパン!」

今回は、粉の配合を変えてライ麦粉、強力粉、ヨーグルトを使った生地にしてみました。

ラ・フランスとクリームチーズのミルフィーユパン


鶏レバーを赤ワインで煮て、味が薄かった人参は、グラッセにして、
今回は、パンを切ったときに見える切り口に緑のボリュームを出すために
グリンピースではなく、塩湯でしたブロッコリーを挟みました。

分割した生地を重ねるのではなく、長方形で、薄くて長~い生地にのして
そこに材料を置いては生地をかぶせていってみました。

それから、どうしても食べてみたいツォップのミルフィーユパンで
「洋ナシとクリームチーズ」というのがあって、これまたスゴ~ク美味しそうなの。。。

こちらの具材のバージョンにも挑戦してみました!

ただ、こっちの生地は長方形にしてかぶせる方法ではなく、
最初にやったように、分割した生地をのして、具材をのせていきました。

どちらが上手くいくかな?

オーブンを覗いてみると。。。

どちらもスゴイことになってるよ~・・・

生地をつきやぶって、中から具材が出てきてます! 
とくに洋ナシのほうは、水分が多いから流れ出てきてるし~!

鶏レバーのほうは、かろうじて ”丸” を保っているけど、所々から具材が見えてます!

なかなか上手く焼けないなぁ~

生地の配合にもう一工夫必要のような気がします。

キッシュのようにカットしてお皿に並べてみました。

ラフランスとクリームチーズのミルフィーユパン
(左が鶏レバーベース、右がラ・フランスベースのミルフィーユ


結局、今日も上手く行かなかった。。。


それからしばらくして、これから始めるパン教室用にと名刺を作ろうと思い、銀座の歌舞伎座裏にある「中村印刷」へ行きました。

銀座 中村印刷

ココは、いまどき珍しく活版印刷をやっているお店。
知る人ぞ知るお店で、先日雑誌のPENにも紹介された印刷所です。

活版印刷は写真のような鋳造の活字を刻印のように紙に押し当てることで、紙に凹凸が出来、主流のオフセット印刷には見られない味わい深い表情の印刷が出来ます。
印刷関係では、活版印刷が今ちょっとしたトレンドになっているんですよ。

しばらく店内で印刷見本を見ながら店主と打ち合わせた後、歌舞伎座の裏通りを通りかかると。。。

オシャレなカフェを発見!

その名は「cafe' 634」(カフェムサシと呼ぶそうです)。

そこで、しばし一服。名刺デザインについてアイデアを膨らませました。

cafe' 634
cafe' 634

なんかおしゃれで懐かしい空間でした。

明日は千駄ヶ谷にある別の印刷所にも足を運ぶ予定です。
なんか忙しくなりそうです。。。

ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

▼本日のレシピはこちら

レシピを見る

鶏レバー、人参、グリーンピースのミルフィーユ

むーママ
mumama満足度 1.5
見た目 1一つ星
味 2二つ星

長~い連休、皆さんは如何お過ごしでしたか?

うちは主に自宅の周りをうろちょろし、時に都内に撮影に出かけました。
いつもパンの写真ばかりじゃ飽きるので、たまには気分転換に外で色々なものを撮っています。
今回の撮影場所は神谷町、新橋、銀座といったところでした。

女子カメラ
撮影場所:新橋 Nikon D200 ISO100 F4.5 S 1/80sec
拡大写真/別ウインドウで開きます

女子カメラ
撮影場所:銀座 Nikon D200 ISO100 F6.3 S 1/160sec


パンのほうもほぼ毎日焼いていたのですが、初めて作るものが多くて上手くいかず、なかなかブログにアップ出来ずじまいでした。

そんな連休最後の昨日は、普段あまり作ったことのない惣菜パンに挑戦しました。
この惣菜パンは、見た目、ツオップのミルフィーユパンを真似てみたのですが、
似ても似つかないものになりました!

材料は、鶏レバーを赤ワインで煮て味付けし、グリーンピースと人参は塩を振ってグリル焼きしました。
それらを生地で挟んで、生地の上にはピスタチオとクラッシュアーモンドをふりかけてオーブンに入れました。

さぁどうでしょうか???

鶏レバー、人参、グリーンピースのミルフィーユ


焼き上がりの色が白い!
しかも表面の一部にひび割れが。。。かお

原因は。。。

具材が少なくて物足りない。
ミルフィーユの場合はてんこ盛りのほうが味も見た目も美味しく出来るような気がします。
これ次回の反省点です。

鶏レバー、人参、グリーンピースのミルフィーユ

鶏レバーがなくなったので、早速買い出しに行かなきゃ!
今日もう一度挑戦する予定です。

鶏レバーの赤ワイン煮は、美味しかったけど、まず生地自体がまずかった。
何だか、硬い中華蒸しパンみたい。
惣菜パン、結構難しいです。。。


-今日の反省点-----------------------------------------------
1.具材が少な過ぎた。
2.色が白くて、焼き上がりが美味しそうに見えなかった。
3.型を使わないほうが良かったかな?と思う。
  今回ライ麦粉と全粒粉10%ずつ使用したハード系の生地にしたけれど、
  次回は、もう少しフワフワした生地でやってみよう。

ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

▼本日のレシピはこちら

レシピを見る

抹茶大納言パン

むーママ
mumama満足度 6
見た目 6六つ星
味 6六つ星

公園を散歩していると、秋の気配が日々深まっているのを感じます。

女子カメラ - 散歩
Nikon D200 ISO100 F7.1 S1/180秒(拡大写真/別ウインドウで開きます

抹茶大納言パン
Nikon D200 ISO100 F5.0 S1/40秒(拡大写真/別ウインドウで開きます

近所の小学校が公園のグランドを貸切り、運動会を開催するようで、
早朝から、先生やお父さん、お母さんたちがテントを組み立てたり、白線をひいたりと大忙しの様子。
・・・なつかしい光景です。

何かひとつ、競技に参加していいと言われたら、迷わずパン食い競争!
パンもアンパンだけじゃなくて、色々な種類を一列に並べたら面白そう。。。

人気のクリームパンだけに人だかりが出来て、競技の趣旨が違うものになっちゃったりして(笑)



さぁ、美味しい空気もいっぱい吸ったし、気持ちのイイ、1日の始まりです!

今日もパンを作るぞー!

抹茶大納言パン
Nikon D200 ISO1600 F4.8 S1/13秒、ダァー撮影の写真。白とびです。もっと腕を上げなきゃね(笑)

秋の気配シリーズ、抹茶と白あん、小豆を使った渦巻き食パンです。

抹茶大納言パン

抹茶のシートを白あんを使って作り、冷蔵庫で冷やしておき、
成形時に生地に折り込んでいきます。

抹茶大納言パン   

写真に写るは、散歩中に集めた秋小物たち・・・色付きはじめた木々の葉っぱ、ドングリそして栗までも。
こんな近くで、栗が拾えるとは驚きです。

抹茶大納言パン

先日同じように焼いたパンは、型に入れたときに片方に偏ってしまってカタチがよくありませんでした。
今回はリベンジでした。

渦のようなマーブル柄を生地の中に出すのか、それともパンの外側に出すのか。。。
これは思案のしどころです。
迷った挙句、今回は外側のトップに出してみました。

抹茶大納言パン


トップに渦を持ってきたので、パンの切り口には渦ではなく波模様が入ることになります。

抹茶大納言パン


P.S.
本日は「街角にて - au coin de la rue -」さんにリンクを貼らせていただきました。
これからもよろしくお願いします。

ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

▼本日のレシピはこちら

レシピを見る

木場公園 カメラ日記

むーママ

今日はパンはお休み。

今日もまたまた木場公園に散歩がてら撮影に行きました。
やはり連休、人が少ないですねぇ~

昨日は”秋の気配を感じさせる”をテーマに撮影したのですが、
今日は何故かミレーの絵画「オフィーリア」(詳しくはこちら)が頭の中から離れない。。。

オフィーリア

特にあのグリーンの色彩。
大好きなオフィーリアをオマージュした絵画調の写真が撮りたくて撮影したのがこの写真です。

木場公園 カメラ日記
Nikon D200 ISO100 F4 S 1/60秒(拡大写真/別ウインドウで開きます

次に向かったのは公園内の橋の上。
今日は日差しがあるので、陰影のある写真を撮りたいと思っていたら、運よく親子が。
モノクロ写真はどこまでコントラストをつけるかがとっても大切なポイントです。

女子カメラ - 散歩
Nikon D200 ISO100 F7.1 S 1/180秒 (拡大写真/別ウインドウで開きます) 

明日は再びパンを焼こうと思います。
そして本日撮影した別の写真をご紹介しようと思っています。

それでは皆さんも良い連休をお過ごしください。


P.S.
今日は美味しい写真たっぷりのヴァロンの生活あれこれ(料理とレシピ、生活用品)さんにリンクを貼らせて頂きました。


ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

▼本日のレシピはこちら

Home

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。