FC2ブログ

Home > パン日記/リュティック > マロンのリュスティック

マロンのリュスティック

むーママ
mumama満足度 6.5
見た目 七つ星
六つ星

マラソン、ブームなんだよねぇ~
夕方ともなると皇居の周りはランナーで埋め尽くされる。
特に四谷の手前、高速の入り口は狭くて嫌になる。

そんなうちはいつもそのコースは避け、北の海部屋の横を抜けて
隅田川の河川敷を通り、永代橋~月島~門前仲町と
約8kmのコースを走るのが常だ。

隅田川を走る

そして最後は門前仲町にある深川不動尊でお参りをして帰るのだが、
いつもお賽銭を入れずにお願いだけはするようにしている。(えへっ!)

深川不動尊



今日も美味しいパンが出来ますように!
・・・しかし、たまに神様はいじわる。
試練を与えてくださるのだ!

どうも上手く焼けないパン。バゲットだ。


あいつさえいなければ・・・
たまにそう思うが、目標があればこそ、こうしてお盆だというのに
毎日焼いていられるのだ。


あ~、パンの神様ぁ
うちにバゲットを上手く焼かせてくださいな。。。
お礼にうちの得意なカスタネットを聞かせてあげるからさぁ~



指を挟みながらも血まみれになって練習した幼稚園の光景が
今でも目に浮かんでくる。


血まみれ といえば今でも思い出す。あの川崎駅の中にあるパン屋さん。A。
一緒に働いていたパートのオバサン Fが、ナイフで切って血だらけに
なった指でパンを捏ねて、よく周りから注意されていたっけなぁ~
(お願いだから、自分で気付いてぇ~~~)

うちが
「Fさん、Fさん、また血が出てますよー」
というと、Fさんは
「大丈夫、大丈夫。こうしてバンドエイド貼れば血が止まるから~」
と、再び作業を続けるFさん。

しか~し!
Fさんから私のところに回ってくるパンにはうっすらと血が。。。
バンドエイドを張った指をよく見ると、脇から血が滲み出している。

やがて、上司がやってきて。。。
「Fさん、これ、何ですか?」

Fさん
「実は手を切ってしまって。。。」

上司
「この前もありましたよねぇ?困るんですよ。これ。
こんなに血がついいちゃって」
「これじゃ売り物にならないんで、血のついたパンは出さないでくださいよ。」

うちの方を見て舌を出してるFさん。
「見つかっちゃった。。。エヘ」
エヘッ じゃないだろう。エヘじゃぁ。

失敗して廃棄するパンをロスパンというのだが、
上司から注意された彼女の横には
いつもそのロスパンが山のように積まれていたっけなぁ。。。
Fさん、元気かなぁ~。。。
今でも血みどろパン 焼いてるかなぁ~

今となっては良い?思い出だ。




話はすっかり変わって。。。

今日は先日のパン教室で参加者のご近所、なおちゃんから頂いたマロンを
たっぷり入れ、それにくるみとゴマを混ぜたパンを作ってみました。
マロンのリュスティック


マロンのリュスティック


生地は昨日の晩に仕込み、冷蔵庫で長時間発酵させました。
もう少しマロンを入れればよかったかな? マロンの甘さが足りなかったと思ったけど、
マロンと黒ゴマ、そしてクルミがとても合うことを知って、ちょっと嬉しくなりました。

これ今日のカロリエです。
マロンのリュスティック


なおちゃんご馳走様でした!


おまけ。
マラソンの途中で出合ったフレンチブルドッグ。
かわいい顔して、カメラ向けたら吠えてきた。

ご主人様はイズコ???  ブルの目の前には、黄色い看板のデニーズ!

もっ、もしやご主人様ぁ~、このブルこうを木にくくりつけて、
モーニングを召し上がっているのかしら?。。。

フレンチドッグ



これから千葉の海で暫く海の風に吹かれてきます。


ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

▼本日のレシピはこちら
<本日のレシピ>

1.材料として、準強力粉(パリジャンヌ)、全粒粉、ゲランドの塩、はちみつ、
インスタントドライイースト、ローストクルミ、黒ゴマ、マロンを用意します。
室温26℃で水温6℃にしました。


2.ボールにローストクルミ、マロン以外の材料を入れて捏ね始めます。


3.粉がまとまってきたら生地を麺台の上に出し、コシが出るまで捏ねます。
(でも、捏ね過ぎに注意!)


4.だいぶ滑らかになってコシもでてきたらボールに入れてラップをして休ませます。
(捏ね上げ温度26℃)


5.1次発酵
冷蔵庫、5℃で、9時間発酵後、室温28℃で1時間ほど発酵。


6.5の生地をボールから取り出し、ガスを抜いて軽く丸めなおします。
ベンチタイムは、室温で20分とりました。


7.軽く叩いて18×25cmくらいの長方形にし、1/3の所にそれぞれ半量の
ローストクルミとマロンをのせ、具材を隠すように手前から生地をもってってかぶせる。
。。。この作業をもう1回繰り返す。


8.7の生地を7×25cmくらいにし、スケッパーを使って三角形にカット。
(大きさは、お好みで!)


9.8の生地を天板にのせて、最終発酵。
室温30℃で、40分、。


10.220℃で15分、天板の向きを変えて7分ほど焼きました。


11.完成です。


<今回の材料>
準強力粉 パリジェンヌ 235g
全粒粉 15g        
インスタントドライイースト 1.2g
ゲランドの塩 3g
はちみつ 6g
水 175g
ローストクルミ、マロン 各50g
黒ゴマ 15g


ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

いつも読んでいただきありがとうございます!
スポンサーサイト



Comments:4

netpet URL 2009-08-17 (月) 11:12

実は私も最近になって決めて走るようになりました。
ジョグノートってサイトにトレ日誌記録しながら。
ここ2・3日、覇気がなくサボってますが・・

皇居の周りをXXXって、みんな書いてますね。
機会があれば走ってみたいですが、ジョギングで
渋滞はキツいですね。。

発奮情報をいただいたので、まんねり化している
ジョギングに光が射しました♪

さんぽねこ URL 2009-08-17 (月) 21:37

8kmのマラソン、すごい!(@@) 
しかし血みどろパンには絶句です。
あ、ありえないでしょう。ホラーすぎます。(汗)
マロンとクルミのパン、とってもおいしそうです。
成形もかわいい~っ。

それからとても残念なお知らせがあります。
ブノワトンの店主、高橋氏が今月初旬にお亡くなりになりました。
来年3月29日で閉店だそうです。箱根の麦師は残すそうです。
既にご存じだったらごめんなさいね。
個人的にはめちゃめちゃショック受けてます。(〒_〒)


むーママ URL 2009-08-18 (火) 12:03

お~~、やる気ですね、netpetさん!

私は、ipodを使って、毎回の走行距離だけは確認するようにしています。

なかなか8kmから距離がのびず、苦戦しています。


むーママ URL 2009-08-18 (火) 12:17

え~・・・・、すごく驚きました! 高橋さんの訃報!
まだお若いのに・・・・

全然知らなかったです。  知らせていただいてありがとうございます。
。。。残念ですね。

場所が遠いので、何度かしか足を運んだことはありませんが、
初めて食べたときの衝撃は、忘れられません。


黄色い冷製パスタ、すごくセンスいいですね!  夏!の黄色って感じです。
旦那様、ナイスです! 真似ちゃおうかな?


そして、桃のシャルロットもやさしく、涼しげな感じで、おいしそうですぅ。
お腹がすいてきました~~



Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://mumamapan.blog56.fc2.com/tb.php/140-05e43da6
Listed below are links to weblogs that reference
マロンのリュスティック from mumamaのレンジでごパン&女子カメラ (Bread recipe of mumama) / 東芝カロリエでパンづくり

Home > パン日記/リュティック > マロンのリュスティック

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top