FC2ブログ

Home > パン日記/山食パン > ココクランベリー

ココクランベリー

むーママ
mumama満足度 7
見た目七つ星 
七つ星 

昨日は、台風の影響で朝からものスゴイ雨。。。
今朝は、震度4の地震。。。
・・・なんだかコワイですね。。。何かが起こるのか???


いやぁ~、一昨日は、良い緊張感の中で楽しいひと時を過ごすことができました。


。。。作り上げる喜びや、焼きたてパンがこんなに美味しいんだ!ということを
感じてもらえたようでよかったです。


質問されてしまうこともあり、正直、ちょっとドキドキものでした!


。。。確か、準強力粉、強力粉、薄力粉の違いは何か?


1つの生地で2種類のものを作ったけれど、焼きあがった生地の感じが違うのは何故か?
一つは皮が薄め、もう一つは皮がしっかりしていてパリッとしているのは何故か?


ん~。。。一つめの質問には答えられたけれど、二つめの質問には、
これだ!とは明確に答えられなかったな~。。。


勉強不足でスミマセン。・・・日々勉強だ!



さて、今日はどんなパンを焼こうかな?。。。


ココア生地に白いココナッツ! そして甘酸っぱいクランベリー!
フワフワとしたやさしくも、ほろ苦いパンが焼けました。

ココクランベリー

だんだんまともなパンが焼けるようになってきたね!。。。ダァーが嬉しそうに!?言うんです・・・・・・・


そっ、そうだね!


ほろ苦い中にクランベリーの甘酸っぱさがいいけれど、この生地の真ん中に

どっか~~~んと、クリームチーズが入っているともっと美味しくなったね!


。。。確かに!

ココクランベリー




ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

▼本日のレシピはこちら
<本日のレシピ>

1.材料として、強力粉(メゾンカイザートラディショナル)、インスタントドライイースト、ゲランドの塩、
スキムミルク、砂糖、バター、ココアパウダー、クランベリー、ココナッツ細切り、水を用意します。
室温27℃で水温1℃。


2.バター、クランベリー以外の材料をボールに入れて捏ね始めます。


3.粉がまとまってきたら生地を麺台の上に出し、しっかりと捏ねたり、叩いたりします。


4.だいぶ滑らかになってきたらバター、クランベリーを入れてさらに捏ねます。
バターが生地になじみ、生地を引っ張ってみて薄い膜ができればOK。
(捏ね上げ温度 28℃)


5.1次発酵
発酵器30℃で1時間ほど発酵。
生地に指を差し、引き抜いて生地が少し戻ってくるくらいで、発酵終了。


6.ボールから生地を取り出し、110gで分割。 丸めて15分ほど休ませます。


7.軽く叩いてガスを抜き。丸形に成形し、油脂を塗った型にいれます。


9.最終発酵
室温27℃で1時間ほど。 型、ギリギリまでホイロをとりました。


10.焼成します。
9の型に蓋をして180℃で20分、それぞれの型の位置を変えて5分ほど焼きました。


11.完成です。


<今回の材料>
強力粉(メゾンカイザートラディ所ナル) 250g       
インスタントドライイースト 3g
ゲランドの塩 3g
砂糖 12g
バター 12g
スキムミルク 10g
ココアパウダー 10g
クランベリー 50g
ココナツ細切り 15g
水 175g

ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

いつも読んでいただきありがとうございます!
スポンサーサイト



Comments:7

つっちー URL 2009-08-11 (火) 19:08

ココクランベリーのパン、ご馳走様でした!
はじめ香りをかいだとき、チーズのような濃厚な香ばしさを感じましたが、ココナッツとは気づきませんでした。食べてみると、ほろ苦いというよりは、ココアの甘い風味と、甘酸っぱいクランベリーが口の中に広がって、とてもおいしくいただきました。
食感は、もう少ししっとりしていた方が好みです。
少し乾燥してしまった感じでしたが、クランベリーがたっぷり入っていたので、みずみずしさをカバーしてくれていました。
ココナッツ、もっといっぱいかかっていてもよかったかなあ。私はクリームチーズはなくてもよいかと思いました。

ご馳走さま!

なお URL 2009-08-12 (水) 10:10

できたてはもっとふんわりだったのかな、お昼過ぎに頂いたときは硬くなってしまっていました。。。
ココア味とクランベリーの組み合わせはgoodでした。
ふんわりだともっと合いそうな味だけにとっても残念。
ココナッツの存在は気づかなかったわ、、(汗)

くま URL 2009-08-12 (水) 10:11

おはようございます!
コメント大変遅くなりました。
昨日先輩と二人で頂きました!が、、グランベリーか完全に先輩の方に流れてしまい、、ちょっと寂しかったです。(ここだけの話ですが。。)
ココナッツの存在が気がつきませんでした。。
先輩の感想は「もう少しもっちり感が欲しかった」とのこと。
私も生地的にはもう少しもっちり、しっとり感が欲しいところです。でもつっちーさんと同じで、ココアの香りがおいしく、シンプルなココアパンでもOKの様な気がします。クリームチーズ入り?たべてみたいです。
好みかもしれません!
次回楽しみにしています。
ところで先日のパン教室の話を聞いて、私も是非涼しくなったら参加したいです~!

netpet URL 2009-08-12 (水) 12:36

初めて焼いたパンにこれだけ差があると、やる気なくすなぁぁ
私も教室に行く気はあるんですが、ほとんど平日しかやってないんですよね。

私は全くもって無知なので、レシピだけが頼りなんですね。
だから具体的な細かいものを探すんですが、やっぱり「捏ねる」「発酵」
「焼く」的な表現なんです。ですんで、「発酵した生地の見極め方のコツ」
「生地の扱い方」「成形の仕方」という何気を実際に見てみたいですね~

ちょっと気合い入れて教室を探してみます!


P.S.
地震のこと、気になってました。
そう被害がなかったようで何よりです。

むーママ URL 2009-08-12 (水) 18:03

つっちーさん、こんばんは!

先日は、藍さんと、なおちゃんと楽しくパンを作ることができました。

藍さん、素敵ですね~!。。。久しぶりに若いパワーを頂きました。
また、パンを作りにいらしてくださいとお伝えください。

お忙しいのに丁寧なコメントをありがとうございます。
いつも、なるほど、なるほどと思って拝見させていただいてます。

むーママ URL 2009-08-12 (水) 18:10

いつも貴重なコメントをありがとうございます。

ココナッツの存在がうすかったこと。 生地のモッチリ、しっとり感が不足していたこと!
今後の課題にしたいと思います。

涼しくなりましたら、ぜひパンを焼きにいらしてください。

むーママ URL 2009-08-12 (水) 18:16

彼女たちにとっての初パンが、失敗に終わらなくて良かったです。
安心しました。
教える・・・ということもなかなか大変ですね。

最近では、弁当男子ならぬ、「男のパン教室!」 なるものもあるみたいですね!
パン作り頑張ってください。
応援しています!


Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://mumamapan.blog56.fc2.com/tb.php/137-11bef105
Listed below are links to weblogs that reference
ココクランベリー from mumamaのレンジでごパン&女子カメラ (Bread recipe of mumama) / 東芝カロリエでパンづくり

Home > パン日記/山食パン > ココクランベリー

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top