FC2ブログ

Home > 2009年06月20日

2009年06月20日

ビンと粉に囲まれた生活・・・パンづくりのために

むーママ

これ、何やってるかわかります?
ビンと粉に囲まれた生活・・・パンづくりのために

密封ビンを乾かしてるところ。

うちの家は、ほぼ毎日パンを焼くから、一ヶ月に消費する小麦粉の量は約10kgにもなる!
粉は強力粉、準強力粉、薄力粉とかパンの種類で粉の配分を変えてブレンドして使うから、粉の種類も半端じゃない。
しかもパンに入れる具材もかなり揃えなきゃならないし、それらの保管と場所をどこにするかが今までの悩みだったが・・・

最初、部屋の片隅にそれら材料を纏めて置いてたけど、だんだん床が見えなくなってきて・・・
そう、よくテレビでやってる、まるで片付けられない主婦状態ちゅうんかな。。。

ダァーと相談したら、粉や具材を隠すのを諦めようちうことになって、ディスプレイの一部にしたろかいなと思うてるところ。

で、粉を何に入れたろかいなとビンを探してたところ、運よう雰囲気の良い密封ビンが無印良品にあった。
ソーダガラスビン
ん~、値段安いし雰囲気最高!メイドインイタリアと書いてある。

早速注文したけど、その数なんと大小あわせて40個にもなってもうた。
でもって、ビンを熱湯消毒し、乾かしているのが上の写真というわけ。
熱湯消毒ちゅうても、40本のビンに熱湯かけたら、1回や2回湯を沸かしたぐらいじゃすぐ冷めちまう。結局、熱湯かけるだけで2時間もかかってもうた。
乾かすこと丸一日。

はぁ~~~~かなり疲れた (。b´w`b)

でもちょっと休んだら元気が出てきたから、がんばってラストスパート!


粉や具材をビンに入れてリビングにある棚に置いてみたけどどうかな?いい感じ?
ビンと粉に囲まれた生活・・・パンづくりのために

実はこの棚、元から本棚じゃない。
重量はなんと40kg!一人じゃ動かせない。。。
100年以上前に、アメリカのとある工場の床に使われていた古材と鉄のパイプを溶接したもので、こうして置いてみると、ソーダガラスのビンとなかなか雰囲気が合っていて、リビングの雰囲気も逆に良い感じになったような気がする。
いわゆる成功ちうやつや。

ところで皆さんは粉の管理、どのようにしてます?
きっと、うちの家に来ると驚くと思うわ ∑(*゚ェ゚*) リビングに粉のある生活なんてうちだけかもな。




レーズンの天然酵母作り7日目。
いよいよ今日から発酵エキスに小麦粉を混ぜて発酵種を作り始めようと思うてます。
ホシノ天然酵母

ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

いつも読んでいただきありがとうございます!

Home > 2009年06月20日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top