FC2ブログ

Home > 2009年06月07日

2009年06月07日

麦のひげ

くうぅ~散歩
『石釜パン工房 麦のひげ』20090607152828


今日も昨日に引き続き岡山のパン屋さん探訪記です。今日のパン屋さんは岡山駅から車で30分ほど行ったところにあるパン屋さんです。
石釜パン工房 麦のひげ

始めて訪れたのですが、駐車場には車が一杯。どんなパンに出会えるのか期待が膨らみます。

お店に入ると中は結構広くて、中央に置かれた大きなテーブルを中心に回遊できる仕組み。パンの種類は豊富で、見回したところ菓子パン中心の品揃え。薪をくべる石釜で作ったパンが食べたい!という目的で来た人は少しがっかりという感じですが、薪では焼いていないようです。なんでも窯はスペイン製で職人もスペインから呼んで組み立てたとのこと。住宅地にあって実際に薪を焼けないパン屋さんにはこういうタイプが多いのかもしれません。
石釜パン工房 麦のひげ

お店の左奥にあるのが石釜です。
石釜パン工房 麦のひげ

さぁ、どれにしようかな…たくさんあるので悩みます。
店員さんの一番のオススメはメープルフレンチ、こだわりクリームパン、牛肉たっぷりカレーパンだそうで、これに岡山らしい一品として、白桃クリームチーズパン、それに名前が美味しそうだったので、塩豆ゆず大福あんぱんを買ってみました。
写真は白桃クリームチーズパンです。
石釜パン工房 麦のひげ


嬉しいサービスとして、店内で無料コーヒーが飲めるようになっています。早速パンを買ってお店の外にあるベンチでパンを食べてみました。
石釜パン工房 麦のひげ


どれも美味しいかったのですが、白桃クリームチーズパンが一番美味しかったと思います。桃の香りが楽しめるクリームが適当な甘さで口の中に広がりました。味は子供には喜ばれると思いました。
でもハード系パンは。。。
石釜という割にはまあまあという感じ。ハードにしては柔らかく、味も深みがなくてちょっと期待はずれ。昨日レポートした「焼き屋」さんのほうが断然美味しかったです。
このお店は生地の味を楽しむというよりは具材のクリームなどを楽しむという感じかな。
ちょっと子供だましかも。


しかし、売れるお店の条件がこのお店にはいろいろあるように思いました。
①無料コーヒーサービス
②買ってその場で食べられる休憩コーナー
③試食出来るパンがたくさんある
④オーブンとお店の仕切りがなく、焼きたての匂いと作業場の雰囲気が直に伝わる
⑤お店の概観がなかなかおしゃれ
⑥その他にも、子供が遊べる託児スペースがある

売れるお店づくりのアドバイスをする企業というのがパン製造の世界には存在するので、ここも恐らくそういう会社のコンサルティングを受けているとお見受けしました。

昨日とパン屋のスタイルがまったく正反対のお店でしたが、商売としては今日のようなお店が儲かるのかもしれませんね。でも個人的には「焼き屋」のほうがパン屋らしいパンを作っているなと思いました。

でも、どちらも美味しいパンをどんどん焼き続けて欲しいと思います。

明日はいよいよ吉田牧場で買ったチーズのご紹介をする予定です。
お楽しみに!

ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

いつも読んでいただきありがとうございます!

Home > 2009年06月07日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top