FC2ブログ

Home > 2009年06月02日

2009年06月02日

大人ビターなプチパン

むーママ
mumama満足度 4

見た目四つ星
四つ星



どうしよう、明日はどんなパンを焼こう?毎回、頭を悩ませます。
「なるべく本のレシピに頼るのではなく、自分でどんどんアレンジしていきなさい!」
・・・ダァーからの厳しいお言葉。・・・おっしゃる通りです。

使う具材や組み合わせる粉のアレンジ、成形のバリエーションなど
考えられることはたくさんある。 「もっと頭を使いなさい!」
・・・カチーんときましたがおっしゃる通りです。
また明日から気持ち新たにがんばろう!

ということで、今日もメゾンカイザートラディショナルを使い、全粒粉を合わせ、
生地の中にクラッシュアーモンド、クーベルチュールチョコレート(ビター)、グリーンペッパーをすりつぶしたものを入れて焼いてみました。

焼きあがるなり「成形がマンネリ化してるぞ!」の一言。
・・・おっしゃる通りです。

IMG_1366smallf.jpg

見慣れた丸いパンが焼きあがりました。
お味は?・・・ チョコレートの量が少し多すぎたような気がします。
パンではなく、チョコレートを食べてる感じです。
グリーンペッパーの味は 後からジンワリやってきました。 小さい子供にはちときついかな~。
クーベルチュールチョコレートの性質なのか、加熱したら溶けて生地の中から火山のように噴出してきました。

<本日のレシピ>

1.材料として、準強力粉(メゾンカイザートラディショナル)、ホシノ天然酵母(フランスパン用)、天日塩、砂糖、クラッシュアーモンド、クーベルチュールチョコレート、グリーンペッパーを用意します。
室温23℃、水温20℃、捏ね上げ温度23℃になりました。

2.粉をフォンテーヌ型にし、イースト、天日塩、レモン汁、水を入れて捏ね始めます。


3.粉がまとまってきたら生地を切っては重ね、切手は重ね、という作業を繰り返します。


4.だいぶ滑らかになってコシもでてきたら2段階目の捏ね方に移ります。
生地をたたきつけては生地を向こう側に折りたたむ、たたきつけては折りたたむ
という作業を繰り返します。  十分にコシがついたら出来上がりです。


5.1次発酵
室温22℃でpm19:10~am5:30まで自然発酵させました。


6.1次発酵を終えて分割です。
50gで8個に分割し軽く丸めて30分休ませました。


7.成形します。
麺棒を使って生地をのし、その上にアーモンドクラッシュ5g、チョコレート10gをのせ包みます。


8.最終発酵
室温22℃でビニールシートをかぶせて40分休ませました。


9.焼成します。
210℃で8分、天板の向きを変えて8分、様子を見て3分ほど焼きました。


10.完成です。


<今回の材料>
準強力粉(メゾンカイザートラディショナル) 225g
全粒粉 25g        
ホシノ天然酵母(フランスパン用) 25g
天日塩 5g
砂糖 15g 
水 125g
クラッシュアーモンド 40g
クーベルチュールチョコレート 80g

■室温23℃、水温20℃、捏ね上げ温度23℃になりました。

■ストレート法
材料を一度に混ぜ、生地を捏ねます。

■1次発酵
自然発酵で10時間20分

■分割
50g、8個に分割します。

■ベンチタイム20分

■最終発酵
室温22℃で40分

ダメだ、ダメだ! こんなパン作りで満足していては!


ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

いつも読んでいただきありがとうございます!

Home > 2009年06月02日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top