FC2ブログ

Home > 2009年05月15日

2009年05月15日

苺の気持ち

むーママ

千葉の房総では苺狩りも後半のさしかかっていますが、季節最後の苺を楽しもうと、我が家では苺を使ったプチパンを作ってみました。
苺の気持ち


柔らかいパンを焼きたかったので、今回は初めて岩手県産南部小麦を使ってみました。この小麦、有名店でも良く使われている強力粉です。今回はこれにミキサーにかけたとよのか苺と細かく砕いたドライ苺を混ぜ合わせ、初夏満載の苺パンが完成しました。

早速食べてみると。。。
ん~ 生地のほんのりとした甘さと生の苺のこれまたほんのりした果汁が香り、絶妙なハーモニーを奏でています。反省点としてもう少しドライ苺の量を少なくして生の苺の風味をさらに活かしたものにすればよかったかなとも思いますが、かなり良い感じに仕上がったことには間違いないと思います。これまたご近所さんのコメントが楽しみな一品です。

<本日のレシピ>

1.材料として、強力粉、イースト、三温糖、天日塩、バター、
苺、牛乳、練乳を用意します。
IMG_1112small.jpg


2.苺は、ブレンダーで潰して、ピュレ状にします。
IMG_1114small.jpg


3.ピュレ状にした苺と、牛乳、練乳を合わせておきます。
バター、ドライ苺以外の材料をボールに入れ、捏ね始めます。
牛乳は 捏ね上げ温度のことを考えて、温めておきます。
IMG_1117small.jpg


4.生地がまとまってきたら、バターをいれ、生地に混ぜ、捏ねていきます。
生地が出来上がったら、ドライ苺を混ぜます。
捏ね上げ温度は、25度でした。
IMG_1118small.jpg


5.出来上がった生地は、ラップをして冷蔵庫で休ませます。
(pm8:30~am4:00)


6.冷蔵発酵した生地を取り出し、発酵器35℃で、1時間発酵させました。


7.発酵が終わった生地を取り出し、35gで、10個に分割し、軽く丸めます。
生地が乾かないようにして、ベンチタイムを20分とりました。
IMG_1119small.jpg


8.型に薄くバターを塗り、丸めなおした生地を入れます。

9.最終発酵、発酵器35℃で40分、室温24℃で20分発酵させました。

10.オーブンを170℃で予熱し、12分ほど焼きました。
・・・完成です。
苺の気持ち



下の写真は焼きむらできたパンです。

今回15個焼いたうち、3個は焦げ目がついてしまいました。
いつもは上段に入れたある部分が焦げやすいのですが、今回は中段、下段で焼いてみましたが、
下段でそれが起こりました。
東芝さん、これをなんとか改良できないものでしょうか?
それから、オーブンレンジの操作画面に表示された発酵温度と庫内の温度が合っているかを確かめようと、温度計を発酵器の中に置いて図ったのですが、発酵時の設定温度が35℃になっているにもかかわらず、温度計の温度は32℃、また、設定温度が30度のときも32℃となっていて、
設定温度が違うにもかかわらず、庫内温度が共に同じであることがわかりました。
業務用ではないので難しいのかもしれませんが、ここらあたりももっと正確に表示してもらえると助かります。東芝だけに限ったことではないと思いますが、温度管理が大切なパン焼きには家庭用でも正確なものが欲しいところです。
IMG_1129small.jpg



<今回の材料>
強力粉 300g        
天日塩 5g
砂糖 40g
イースト 3g
バター 20g
いちご 180g
練乳 15g
牛乳 (練乳+いちご+牛乳が220gになるように準備します。)

■室温22℃、捏ね上げ温度25℃
いちごが冷たいので、牛乳は少し温めて使いました。

■ストレート法
バター、ドライ苺以外の材料をボールにいれ、生地を捏ねます。
ある程度、生地がまとまってきたら バターを3回くらいに分けて生地に練りこんでいきます。
生地ができたら 細かく切ったドライ苺を混ぜます。

■1次発酵
冷蔵庫で7.5時間発酵後、発酵器35℃で1時間


■分割
35g、10個に分割し、軽く丸めます。

■ベンチタイム20分

■最終発酵
発酵器35℃で40分、室温24℃で20分

■焼成
170℃で10分 、向きを変えて2分
(この時間だと焼きムラができてしまいました。要調整です。)



このパンは、結構、良い感じに焼けたと思うのですが、
ご近所さんは、どんな意見でしょうか?・・・


くまちゃん
いちご好きもそうでなくても、大満足だと思います。
粒粒感がいいです。
上に、ホワイトチョコレートをかけるなどして、ケーキっぽくしたらどうでしょう?
(・・・良いアイデアですね!)


ぐみちゃん
小さいコロコロフォルム、ドライいちごの色合いがまずかわいい!
いちごのフレッシュ感が出ていて、美味しかった。
生地は、フワフワ系にして大正解!
甘いパンなので、大きさも小さくてちょうどいい。


つっちー
とても美味しい!
いちごの香りがして、大きさもちょうど良く、ケーキのような、パンのような感じ。
いちごいちごしてなく、食べた後になんとなくある酸味とつぶつぶ感がいい!
ドライいちごは、あったほうが ビジュアル的にも良いです。
でも このドライいちごは、見た目、チェリーっぽい!・・・そこが少しもったいない。


なおちゃん
生地にいちごの味がたっぷり。やさしい風味が広がります。・・・デザートのようなパン。
香りよし、見た目よし、見ているだけで、幸せ感あふれます。
ドライいちごは、見た目、甘さもアクセントになっていて良い感じ。
・・・この大きさのフルーツパンシリーズがあってもよいと思いました。
(・・・これ、いいアイデアですね!)


ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

いつも読んでいただきありがとうございます!

Home > 2009年05月15日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top