FC2ブログ

Home > 2009年05月09日

2009年05月09日

サンダーバード2号のようなカンパーニュ

むーママ

今日はビール好きにはたまらない!
黒ビールとジンジャーのカンパーニュを作ります!

というわけで焼きあがったのがこの写真。
決して、基地から出てきたサンダーバード2号ではありませんよ! (`(エ)´)ノ
黒ビールとジンジャーのカンパーニュ

パンに黒ビールが合うのか? よくわかんないけど試してみよう!
なんて考えながら作り始めました。

よく、お酒をパンに入れて捏ねたらお酒の味がするんじゃないの?なんて思っている方もいらっしゃるようですが、アルコールはパンの発酵を邪魔するので事前に煮込んでアルコール分を飛ばしておきます。ですので、黒ビールを使ったからといって、ウイスキーボンボンのように、パンをかじった時に、お酒の匂いがすることはあまりありません。
クープはこのように入れてみました。
黒ビールとジンジャーのカンパーニュ

黄色く見えているのが千切りにして蜂蜜で煮込んだジンジャーです。
黒ビールとジンジャーのカンパーニュ

使用した黒ビールです。このまま飲んでも美味いんだが。。。
IMG_1015small.jpg
蜂蜜はニュージーランド産のホワイトクローバーから採れたオーガニックのものを使っています。
IMG_1016small.jpg


これから生地に煮込んだ黒ビールを入れて混ぜようとしているところです。
IMG_0993small.jpg

捏ねた生地に煮込んだジンジャーを混ぜているところです。
IMG_0997small.jpg

さて、お酒好きのご近所さんの意見は どうかな?

まっち
体にとても美味しい感じです。
しょうがのパンチとハチミツの甘さがちょうど良い!

つっちー
かなり意表をつかれたました。 あの黒さが黒ビールとは・・・。
黒と黄色! 色の組み合わせがとてもいいと思いました。

くまちゃん
黒ビールにするメリットはあるのですか?・・・普通のビールだったらどうなのだろう?
ジンジャーがピリッとして且つ甘く、あと味が良かった!
体が温まるので、外側に粉砂糖などをかけて クリスマスに出しても良いと思います。
(シュトーレンみたいに!)
・・・これ、良いアイデアですね!・・・いただきます。
今まで食べたことがないパンで 美味しかったです。

・・・皆さんに喜んでもらって嬉しいです!
次は どんなパンにしようかな・・・。
ありがとうございました。


<今回の材料>
準強力粉 200g  
ライ麦粉 50g      
天日塩 5g
イースト 小さじ1/4
黒ビール 160g(1缶を煮詰めて160gにしました)
ジンジャーピール 50g

■室温 21℃、水温 29℃、捏ね上げ温度27℃

■ストレート法
・・・材料を一つのボールに全て入れて混ぜ生地を作る方法
捏ね上げる前に ジンジャーを混ぜます。

■生地の発酵時間
冷蔵庫で6時間発酵
発酵器35℃で1・5時間

■ベンチタイム20分
発酵後の生地を台の上に出し、軽く丸めて休ませます。

■成形
20cmくらいのナマコ形に成形します。

■最終発酵
発酵器30℃で40分

■焼成
210℃で16分、焼きムラができないように天板の向きを変えて13分焼きました。
しっかりと焼き色も付き、香ばしく焼けました。

ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

いつも読んでいただきありがとうございます!

Home > 2009年05月09日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top