FC2ブログ

Home > 2009年05月08日

2009年05月08日

タイム、ドライトマト、モツァレラチーズのリュスティック

むーママ
今日は再びイタリアンなブレッドを焼きました。
タイム、ドライトマト、モツァレラチーズのリュスティックです。

The bread of the Italy style was burned again today.
It is a russe tick of a time, dry tomato, and mozzarella cheese.
タイム、ドライトマト、モツァレラチーズのリュスティック

モチモチした生地の食感とドライトマトの塩っぽさが絶妙にマッチしたパンです。
タイム、ドライトマト、モツァレラチーズのリュスティック

それではいつもの通り、順を追って説明していきます。
今回は写真を多く入れてみましたので、皆さんもチャレンジされてみては如何でしょうか。

材料を計量しています。
数秒レンジにかけた水に天日塩、はちみつを溶かしています。

Then, a usual passage explains order later on.
Since many photographs were put in this time, if you also challenge, how is it?

Material is measured.
Salt and honey are melted in the water poured on the microwave oven several seconds.
IMG_0964smallr.jpg

今日の生地は、吸水が70%なので かなりベタベタしています。

Since water absorption of today's dough is 70%.
IMG_0965smallr.jpg

ゆるい生地なので張らせることができませんが・・・。
このまま冷蔵庫で休ませます。
室温21℃、水温28℃、捏ね上げ温度26.5℃

Since it is loose dough, although it cannot be made to stretch ...
It is made to rest in a refrigerator as it is.
It kneads and the room temperature of 21 ℃ and the water temperature of 28 ℃ are the raising temperature of 26.5 ℃.
IMG_0967smallr.jpg

冷蔵庫から取り出した生地です。7時間が経ちましたが、横方向に発酵中です!
すっかり生地が冷たくなってます。
発酵器、35℃設定で2時間弱。・・・生地を発酵させました。

It is the dough taken out from the refrigerator. Although 7 hours have passed, it is under fermentation in a transverse direction!
Dough gets cold completely.
It is a fermentation machine and a 35 ℃ setup, and is a little less than 2 hours.
IMG_0972smallr.jpg

ボールから そ~っと生地を出し、長方形にします。

Dough is quietly taken out from a ball and it is made a rectangle.
IMG_0974smallr.jpg

生地の中に入れる材料です。
ドライトマトは粗みじん切り、モツァレラチーズは1cm角にカットします。

This is ingredients paid into dough.
Dry tomato is cut into rough mincing and mozzarella cheese is cut into a 1cm angle. IMG_0968smallr.jpg

生地の2/3に材料をのせます。(材料の1/3は残しておきます。)

Material is put on 1/3 of dough. (1/3 of material leaves.)
IMG_0975smallr.jpg

奥の生地を手前に持ってきてかぶせます。

Back dough is brought to the front and put.
IMG_0976smallr.jpg

手前の生地を向こう側へ折り、3つ折にします。

Front dough is folded to the other side and it is made 3 chip boxes.
IMG_0977smallr.jpg

向きを90度変えて、上記の動作を繰り返します。

Direction is changed 90 degrees and the above-mentioned operation is repeated.
IMG_0978smallr.jpg

織り込んだ生地を軽く張らせて、20分ほど休ませます。

Dough is set about 20 minutes.
IMG_0979smallr.jpg

そして分割します。今回は6個に分割し焼きました。

And it divides. It divided into six pieces and burned this time.

<今回の材料>
準強力粉 235g
全粒分 15g        
天日塩 3g
イースト 小さじ1/4
水 170g
はちみつ 6g

■室温 21℃、水温 28℃、捏ね上げ温度26.5℃

■ストレート法
・・・材料を一つのボールに全て入れて混ぜ生地を作る方法

■生地の発酵時間
冷蔵庫で7時間発酵
発酵器35℃で2時間弱

■ベンチタイム
生地を広げて具材をのせ、包み、20分ほど休ませます。

■分割
アバウトに6分割! (結果、焼き上がりの大きさにバラツキありです。)

■最終発酵
打ち粉をした布に生地を置き、発酵器30℃で40分発酵させます。



さて、ご近所さんの意見はどうかな?・・・

くまちゃん
生地は 以前にも食べた感じだけど、具の組み合わせが斬新で、
また違った美味しさが味わえました。
ドライトマトの塩気、モツァレラチーズの優しい感じが ちょうどマッチしていて、
バランスが良かった。


ぐみちゃん
リュスティックのモチモチ感がお気に入りです。

なおちゃん
とても美味しい! ちょっと大人っぽい味のパンで、
アルコールをとりたくなりました。(・・・もしかして、のんべーさんかしら!?)
もう少し 小さいサイズが良いかな!・・・もっと色々食べてみたいから。


まっち
ハーブのパンは大好きだけど、なかなか身近では手に入らない・・・これは、美味しかった!

お褒めの言葉、ありがとうございます。
明日は のんべーさんが、もっともっと喜びそうな ビールのパンを作ります。


ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

いつも読んでいただきありがとうございます!

Home > 2009年05月08日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top