FC2ブログ

Home > 2009年04月29日

2009年04月29日

いちじく・レーズン・ナッツのカンパーニュ

むーママ

今日は いちじく・レーズン・ナッツのカンパーニュ に挑戦しました。
クープはいつもと違い、葉っぱの葉脈のように入れてみました。
かなり香ばしく焼きあがっています。
IMG_0886small.jpg


まずは、道具からということで、先日浅草の合羽橋で買った計量カップを早速試してみました。
生地が発酵してどれぐらい膨らむかを図る目安として使います。
このOXOの計量カップは、内側の目盛りを上から見て計量できる優れものですが、見たとおり内側が凹凸しているので、パン生地を入れるにはちょっとコツを要すかもしれません。
IMG_0884small.jpg

具材は予め、いちじくは赤ワイン漬け、レーズンはラム酒漬け、へーゼルナッツはオーブンでローストしたものを生地に混ぜ合わせました。
IMG_0885small.jpg

パンナイフで切った時に、いちじくのほのかな香りが部屋中を包み込んで至福の時でした。
IMG_0887small.jpg

今日はご近所さんが不在なのでダァーに食べてもらったところ・・・

ダーリン(ダー)
ラム酒とワインがいい仕事してて、今日のは最高に上手いよ。これでもう少し焦げ目が薄かったら満点かも  だって ヽ(^◇^*)/
でも、この焦げ目加減は、私がまさに求めていたものなんです!
今までで、一番良い色!

やったねー!!!



<今回の材料>
準強力粉 170g
ライ麦粉 40g
全粒分 40g       
天日塩  5g
はちみつ 6g
イースト 小さじ1/4
水 170g
赤ワインに漬けたいちじく 60g
ラム酒に漬けたレーズン 40g
ローストへゼルナッツ 30g

■ストレート法
・・・材料を一つのボールに全て入れて混ぜ生地を作る方法 。
捏ね上げた生地に 具材を混ぜ込みます。

室温19℃、水温28℃、捏ね上げ温度21℃
いちじくとレーズンを冷蔵庫で保存していたので
捏ね上げ温度が少し低くなってしまいました。・・・ 

■生地の発酵時間
発酵器35℃で2時間
(今日は、長時間発酵ではなく、少し発酵温度を高くし、時間短縮で発酵させました。)

■ベンチタイム20分
生地をボールから取り出し、軽く丸めて休ませます。

■成形
25cmのナマコ形に成形します。

■最終発酵
室温30℃で40分

■焼成
220℃ 15分のあと、焼きムラができないように天板の向きを変え、15分焼く。




最近、知り合いのご近所さんが増えたので、今日はブログのメイン画像を入れ替えました。
まっちとなおちゃんです。
お二人が参加してくれることになったので、益々頑張らなきゃと思ってます。
まっちとなおちゃん、これからも宜しくお願いしま~す (m。_。)m



お読みになったら3つのバナーをそれぞれ押してください m( _ _ )m
   ↓↓↓↓    ↓↓↓↓       ↓↓↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

いつも読んでいただきありがとうございます!

Home > 2009年04月29日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top