FC2ブログ

Home > 2009年04月17日

2009年04月17日

サツマイモのカンパーニュ

むーママ

先日、実家からサツマイモが届きました。
我が家では 南部鉄の鍋を使って、石焼芋にして食べるのが主流です。
結構、本格的な焦げもできて 香ばしく、美味しいです。
・・・届いたばかりのサツマイモをスイートポテトにして
カンパーニュの生地で包んでみました。

IMG_0761small2.jpg

IMG_0760small2.jpg


そこそこ焼き色は付いたけど 長い時間窯に入れていたので
皮が厚くなってしまった。

IMG_0765small2.jpg


焼き色が付かない~・・・。
もしかしたら 1次発酵で、生地が発酵しすぎてて 焼き色が付かないかなぁ?。
最近は、明け方でも 部屋の中は20℃もある。
早朝、長時間発酵させた生地を見て ぎょっ!っとすることも増えてきました。
・・・もし室で自然発酵させるなら 発泡スチロールと保冷材を使って
きちんと温度管理をしたほうが良いな。

スイートポテト!
イメージでは もう少ししっとりしてて ちょっと固めの生地との食感が
たのしめるかなぁ・・・と思ったけれど 芋のしっとり感がなかった。
若干パサパサしていたなぁ~。
次回は しっとりしたスイートポテトを作ろう!

白ゴマのプチプチ感、香ばしさがあって良かったけれど
芋に同化してしまって 目立たなかった。
次回は 黒ゴマにしよう!


やはり 向かって右奥が丸こげ君!
ここだけ 直接熱が当たらないように 熱風避けグッズがあればいいのに・・・。


<今回の材料>
準強力粉 200g    
全粒粉 25g 
ライ麦粉25g    
塩 5g
はちみつ 6g
イースト 小さじ1/4
水 160g

スイートポテト (1個当たり)25g
         サツマイモ200g
         砂糖30g
         生クリーム 80cc
         バター 20g
         塩 少々
         ラム酒 大1

■ストレート法
・・・材料を一つのボールに全て入れて混ぜ生地を作る方法

■生地の発酵時間
室温20℃で4時間

■分割
生地を45gで分割する。

■ベンチタイム20分
この間に スイートポテトを25gで丸め白ゴマをまぶしておく。

■最終発酵
室温21℃で1時間

■焼成
220℃ 約15分 のあと焼きムラができないように天板の向きを変え、
10分分焼く。・・・ちょっと白っぽかったので焼き色をつけようと思い、プラス10分。
・・・トータル35分



3つのランキングに参加しています。
お読みになったら3つのバナーをそれぞれ押してください m( _ _ )m

   ↓↓↓↓    ↓↓↓↓       ↓↓↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

いつも読んでいただきありがとうございます!

Home > 2009年04月17日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top