FC2ブログ

Home > 2009年04月11日

2009年04月11日

基本のバゲット その4 暗雲漂うの巻

むーママ
ここ二日間、ブログアップはしませんでしたが、相変わらず毎日バゲットを焼き続けています。
でも上手くいきません。

生地の味自体はまあまあなんだけど、カリッと焼きあがらないんです。
ご近所さんからは

「山崎パン」みたい

と言われる始末。

かっ、悲しい。。。

ご近所さんはみんな、バゲットには外がパリパリ、中はしっとり感を期待しているらしく、中も外もしっとりのパンではやっぱり

山崎パン!

になるそうです。

これ、レンジの限界なんでしょうか????

でも、こんなことでめげない私。

今日も挑戦しています。


<今日の材料>
準強力粉 250g
塩 3g
イースト 小さじ1/4
水 170g
モルト 1.5g

■ストレート法
・・・材料を一つのボールに全て入れて混ぜ生地を作る方法

■生地の発酵時間
室温25℃で1.5時間
冷蔵庫6℃で8.5時間
室温22℃で3.5時間
計13.5時間

■ベンチタイム30分
■成形前発酵時間40分
■焼成220℃ 約13分 のあと焼きムラができないように天板の向きを変えさらに10分焼く



捏ねてます。
IMG_0646small.jpg

冷蔵庫に一晩寝かせておいた生地をストーブの前で少し温め、発酵を早めます。
IMG_0649small.jpg

生地を成形後、生地をパンマットの上で寝かせます。
IMG_0650small.jpg

レンジのプレートごとレンジ庫内を予熱した後、すばやく霧吹きで庫内に水の霧を吹きかけて湿らせます。
IMG_0673small.jpg

霧吹きで生地全体に霧を吹きかけてから、すばやくオーブンシートごとプレートに生地を乗せます。
その際、レンジの電磁波が庫内で強く回るようにプレートは上下逆さに入れます。
IMG_0652small.jpg

予熱の熱が逃げないようさっとレンジの蓋を開けて庫内に入れます。
IMG_0653small.jpg

もう少しで焼き上がりです。
今日こそ!
上手く焼きたいのですが。。。


ん~今日も上手く焼けませんでしたぁ  号(┳Д┳)泣



私がお箸で指している部分。ここが一番温度が高くなるらしく、いつもここに近いところが焼けすぎてしまいます。
IMG_0654small.jpg

これが焼けすぎたパン。焦げたところが焼けすぎの部分です。
IMG_0655small.jpg

写真は1本だけのものですが、今回は一度に2本焼きました。
2本ともこのように横向きに入れて焼きました。
IMG_0660small.jpg



↓上側が庫内奥に入れたパンです。下側のパンは上側のものよりも若干白いのがおわかりでしょうか?どうしても庫内奥に入れたものだけ焼けすぎてしまいます。
奥にあるのだけ焼けないように、途中で何度かパンの位置を変えてはいるのですが、どうしても奥にあるものは焼けすぎてしまいます。

2本一辺に焼くのはレンジでは難しいのかもしれません。。。
庫内奥に入れず、中央よりもややドア側に置いて1本だけ焼くのが上手く焼くコツかもしれませんね。
IMG_0656small.jpg



クープが少し暴れています。
IMG_0672small.jpg

気泡はかなり入っていて良い状態に思います。
IMG_0665small.jpg

さぁ今晩、もう一本焼くぞー!

今晩は生地を冷蔵庫に入れて発酵させず、常温発酵で再挑戦してみます。


お読みになったら押してください m( _ _ )m
↓↓↓↓ ↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
いつも読んでいただきありがとうございます!


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

Home > 2009年04月11日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top