FC2ブログ

Home > パン日記/ライ麦パン

パン日記/ライ麦パン Archive

パン・ド・セーグル2

むーママ
mumama満足度 4.5
見た目四つ星
五つ星

3日前に焼いた おやき風アンパン




ご近所さんにもあまり評判が良くなかった。。。




アンパンといえば。。。




甘~い味。




ふっくらとした食感。




しか~し!




今回うちが焼いたアンパンはレーズンを使った自家製天然酵母だから生地自体がちょっと





すっぱくなる (ノ´▽`)ノオオオオッ♪





案の定、焼いたアンパンは生地がちょっとすっぱくて、あんこが甘いという結果になっとった!





この微妙なバランス。





ん~ 何が正解か・・・・・





うち、味は人によって感じ方が違うと思うねんな。





人には  好み  ちうもんがある。




そやから、正解はない!





そう思うねんな。





が、しか~し!





どうしても確かめたくなったうちは、レーズンの天然酵母づくりの師匠、東京・富ヶ谷にあるル・ヴァンを訪ねた。こんなとき、東京はすぐにでも情報を確かめられる便利な街 (^_^)




しかし、なんと。。。




お店にはアンパンなし (* ̄□ ̄*;



売ってない。。。           今の季節はないんですと。




せっかく来たのにぃ~~~



仕方ないので、パン・ド・セーグルを買って帰り、自分でも焼いてみたのじゃぁ~~~~


パン・ド・セーグル

パン・ド・セーグル



しかし、お店では素敵な出会いが。。。。




思いもかけずラッキーガールになっちゃいました \(^▽^)/




そのエピソードは明日お伝えします。  お楽しみに!

ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

▼本日のレシピはこちら

レシピを見る

パン・ド・セーグル

むーママ
mumama満足度 8
見た目 八つ星
八つ星

レーズン酵母が育ったからには、これを大切に使ってパンを焼かねば!
今日も 「ルヴァンの天然酵母パン」 を参考に作ってみます。
昨日の山食パンはやっぱり美味しかった。
噛むほどに旨みが口の中に広がり、もう一口とあとを引く感じでした。
その2日め。  ライ麦を75%配合したドイツ風のパン、 パン・ド・セーグルです。
もそっと、しっとりした食感で酸味が強いですが、チーズやディップ、スープと一緒に
食べたい感じです。どんなものとの食べあわせが合うか?考えるのもまた楽しく、
お客様が来たときには、パティーメニューとして是非出したいパンです。

パン・ド・セーグル

このパンはこねる必要がなく、混ぜて発酵させて焼くだけなので、
失敗もなく、3時間半くらいであっという間に作ることが出来ました。
ん~すっぺぇ~。。。! でもここ何ヶ月かパンを焼いていて、初めて味わう味、食感、風味で
ちょっぴり新鮮です!
どんなもんでしょうか? ちょっと気泡が大きいかな?
型に生地を入れるコツとして、きっちりと詰め、上からしっかりと押さえ、空気を抜き、表面を平らに
ならすとありました。  そうなると、空気の抜き方が弱かったのかな?
お店なんかで見かけるパン・ド・セーグルは、もっとぎッちり生地の目が寄ってるようだけど。。。

パン・ド・セーグル

チーズと合わせたい! パンの酸味と合うだろうな。。。
これにワインを組み合わせて食べたい。

出来れば皮をもっとパリパリ? バリバリ?にして欲しいのですが
このパンはこんな感じでしっとりとしたものなのかしら?


酵母の味がよく出ていて美味しかった。
あまいパン? と思わせる見た目、しっとり感。。。食べてみたいと思わせる外観!

ほんの少しでも満足!


チーズをつけて食べたい! シンプルだけど美味しい!。。。このままでもスキです。
ワインと一緒に食べたい!

ナッツ系が入ってもいいかも。


ドイツパンは好きなので美味しくいただきました。
外観の食感はあまりカリッとさせなくても良いかと。。。

チーズスプレットや甘~~~いジャムをのせて食べたかった。

もう少しずっしりしたものを 薄くスライスして食べるのが好きです!



ご意見ありがとうございました。   
次回、焼くときにはナッツなどを入れて焼いてみたいと思います。

皮がパリッ、バリッ、としたほうが好み! という人もいれば、
あまりカリッとさせないほうが亜好み! という人もいる。
。。。むずかしいなぁ~。。。自分はどちらが好みだろう?

ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

▼本日のレシピはこちら

レシピを見る

バナナパン

むーママ

おはようございます (●'Å' )ノ
今日は朝からバナナパンを焼きました。
バナナパン

バナナの香りが漂う、もっちりしたパンということで焼きましたが。。。おH!ノー!!!!!
上手く膨らんでくれませんでした ∑(´Д`*)ノノ!!

バナナはいつもの100円バナナでなくデルモンテのちょっといいバナナを使ったのにぃ。
今日は大失敗でした。

レシピ本にあったパンの写真と大分違うニャ~・・・クープ




<今回の材料>
強力粉 150g
ライ麦粉 30g       
天日塩 3・6g
砂糖 15g
イースト 小さじ1
水 50g
バナナ 80g

■室温 21℃、水温 28℃、捏ね上げ温度25℃


■ストレート法
・・・材料を一つのボールに全て入れて混ぜ生地を作る方法

■生地の発酵時間
発酵器30℃で1.5時間

■分割
45gで分割します。

■ベンチタイム20分
軽く丸めて生地を休ませます。

■成形
棒状に成形し、U字形に曲げます。

■最終発酵
室温30℃で40分




お読みになったら3つのバナーをそれぞれ押してください m( _ _ )m
クープがミャ~と鳴きます (=^・^=)

   ↓↓↓↓    ↓↓↓↓       ↓↓↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

いつも読んでいただきありがとうございます!

ライ麦パンのレーズンとウォルナッツ

パンの国ドイツで多く見られるパン ライ麦パン。
そんなドイツパンに触発されて、素朴な姿で味わい深いライ麦パンを作ってみました。

   このレシピは ライ麦粉を40%配合し、 
   吸水70%のうち、 30%はプレーンヨーグルトを使ってます。
   (・・・我が家の自家製カスピカイヨーグルトを使用)
    
   ライ麦粉は 前日から水を加えて寝かせます。
   こうすると 美味しく出来ます。

           さっそく開始!

   下準備したライ麦生地にプレーンヨーグルトを加えて捏ねます。

IMG_4848.jpg

IMG_4849.jpg

   次に 準強力粉、 インスタントドライイースト、塩、を加える。
   生地が ベタベタしますが カードなどを使って捏ねます。
   伸びやかな生地には ならないが、だんだんと滑らかになれば出来上がり。

   捏ねあがった生地に 一晩赤ワインに漬け込んだレーズン、クルミを加えます。



IMG_4853.jpg

   1次発酵・・・30℃で1時間20分!
   今日の生地は 冷たいヨーグルトを使って仕込んだせいか
   生地の発酵時間がゆっくりでした。

   140gで5分割しました。
    
IMG_4856.jpg
 
   生地を棒状に成形

IMG_4857.jpg

   最終発酵させる前に 霧吹きで生地を湿らせ コロコロ転がしライ麦粉をつけ
   30℃で1時間発酵!

        焼 成!

   今日の窯の設定は マニュアル設定ではなく オート設定でやってみることにしました。

   まず 250度で20分、窯を暖めました。
   予熱終了後、200℃で20分 焼きました。
   途中 天板を反転させ、焼き色が均一になるように心がけました。
 
出来上がり!

仲良しご近所さんにも大変好評でした v( ̄ー ̄)v





お読みになったら押してください m( _ _ )m
↓↓↓↓ ↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
いつも読んでいただきありがとうございます!


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


Home > パン日記/ライ麦パン

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top