Home > パン日記/雑穀パン

パン日記/雑穀パン Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

雑穀パン

むーママ

この粉、使って焼いてみたら? 結構、風味豊かで美味しいよ!

以前、職場で一緒だった同僚に、少しだけこっそり分けてもらいました。

すごい色! さらさらした土みたい・・・
匂いも色もなんとなくココアっぽい。・・・よく見ると、粉の中には、
白っぽい雑穀が入っています。

・・・お店では、生地の中に、ひまわりの種、かぼちゃの種をローストして入れているようです。
我が家にも、かぼちゃの種があるので、それを使い、ひまわりの種の変わりに、
ローストクルミを使って焼いてみます。
いやぁ~どんなものが焼けるかな? 初めて使う粉なので、楽しみです。


雑穀パン

噛むたびに、ひまわりの種が香ばしくはじけ、
胡桃の香ばしさ、穀物のやさしい甘みが口に広がります。
・・・癖のない、食べやすいパンに焼きあがりました!

見るからにハード系パン!・・・しかし食べてみると、・・・。
モッチリ、ソフト!・・・だまされたぁ~って感じですかね???
使用した粉は、メアコンというこの茶色い粉と強力粉。
それゆえ、フランスパンや、カンパーニュのような皮のパリパリ感が出ませんでした。
・・・この次は、強力粉ではなく、準強力粉で焼いてみたいと思います。

・・・このパンだけで食べてみると、香りやモッチリ感は、良いと思います。
でも、少し物足らない感じ?です。
この柔らかさ、風味だと、サンドイッチにして食べるのが良いかもしれません。
クリームチーズを付けたり、シチューやスープに合わせたり、
決してまずいということではなく、何かと一緒に食べるパン!といった感じです。



<本日のレシピ>

1.材料として、強力粉、イースト、三温糖、天日塩、バター、
卵、脱脂粉乳、かぼちゃの種、クルミを用意します。
IMG_1151small.jpg


2.クルミ、かぼちゃの種は、あらかじめ軽くローストしておきます。


3. 2.の材料以外をボールに入れ、捏ね始めます。
多少のべたつきはあるものの、特に扱いずらいという事はありませんでした。


4.捏ねあがった生地に、クルミ、かぼちゃの種を混ぜ合わせます。


5.1次発酵
生地が捏ねあがったら、冷蔵庫で発酵させます。
(pm9:30~am4:20)
室温23℃、水温26℃、捏ね上げ温度27℃

・・・しまった! 教わった通りの配合で、イーストを入れてしまった。
長時間冷蔵発酵させるのなら、イーストを減らすべきだったか・・・
時すでに遅し!・・・

6.冷蔵発酵した生地を冷蔵庫から取り出します。

出した生地を覗き込む!
かなり大きい!・・・そして冷たい。


7.ベンチタイム
一度、ガスを抜いて、丸め直し、ぬれ布巾をかけ、休ませます。・・・50分ほどおきました。
(生地は冷たいけれど、元気に発酵しています。)


8.最終発酵
成形した生地を 布の上に置き、布でひだを作って
発酵器へ入れます。35℃で20分、室温23℃で20分おきました。

9.焼成
230℃で10分、向きを変えて10分。
まだ焼き色が白かったので 7分焼きました。

ちょっと油断したら、一部分だけ焦げてしまいました。
かなり色が付いたかなぁ~。
お店では、何度くらいで焼いているのかな?

・・・同僚に聞いてみました。
300gで分割し、190℃で30分弱! ということでした。
どおりで、しっかりと焼けてしまったのね・・・。


11.完成です。
雑穀パン


<今回の材料>
強力粉(カイザー) 175g
メアコン 75g       
天日塩 5g
砂糖 13g
イースト 6g
脱脂粉乳 10g
バター 8g
かぼちゃの種 25g
クルミ 25g
水 150g



ご近所のつっち~さんから 白神こだま酵母を頂きました。
ありがとうございます。
明日、早速使って焼いてみます。

私的には、ちょっと物足らないパンかなー・・・なんて思うのですが、
さて、ご近所さんの感想は、どうかな?。。。


くまちゃん
見た目より硬くなくて意外な感じ。
もちっ、パリッ、とした感じ、かぼちゃの種が効いてて良かった。
今までの中で、かなり上位に来る美味しさです。
外側は、もう少しパリッとしてても良い。

なおちゃん
生地にも味があり、シンプルで香ばしく、美味しい。
何かひとつ、おおオ~っと思わせるものがあると良いかも。
クルミの味がきいていた。

つっちー
味わい深いパンでした。
生地自体のしっかりとした味、モチモチ感、食感も美味しかった。
くるみが、香ばしさと、こってり感を演出していた。
少し焦げた味も かえって風味を増したかも。



ご意見ありがとうございました。
シンプルなだけに、味わい深いパンだったようです。
こういうパンも 必要です。

ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

いつも読んでいただきありがとうございます!

Home > パン日記/雑穀パン

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。