Home > パン日記/プチパン

パン日記/プチパン Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

プチ・パン・オ・レ

むーママ
mumama満足度 4.5
見た目3.0
味6.0

こんにちは!
みなさん、GWは如何お過ごしだったでしょうか?

妊娠36週目+4日を迎えたmumamaです。



お腹がかゆくて、重いぃぃぃぃぃぃ~~~~



日に日にお腹がはちきれそうな状況になってきました。
そして、すっかりお腹が下に下がってきました。

予定は5月30日なんですが、既にベビーのほうは40週目の体型だと。
あと数日内には3キログラム超えに到達するんじゃないかと思います。

5月9日以前に生まれてしまうと書類上は早産になるらしいのですが、先生からは「いつ生まれてもいいわよ~」って言われてます。

そんな中でも日課のパンを焼いています。

今日はプチ・パン・オ・レで~す!

プチ・パン・オ・レ

右側のパンは焼き上がってすぐにアクシデントがあり、少し折れて表面にシワがよってしまいましたがご勘弁を!
このプチパン、”オ・レ”という名前からもおわかりのように小麦粉に乳製品を混ぜています。卵、バター、そして粉乳です。

そして、うちには珍しくモルトを入れました。
というのも、バターが比較的多く使用される生地の場合、フラザージュの最中にどうしても生地の温度が上がってしまい、小麦粉に混ぜる水とバターが馴染みにくくなるので、それを避けるために使用しています。他の効果としては、発酵を助ける、という役割もモルトにはあるんです。

ちなみにフラザージュとはフランス語で材料を混ぜる段階のことを言うのですが、うちはこのフラザージュにこだわりを持っています。

うちはミキサーやホームベーカリーで材料を捏ねることは一切やらず、フォンテーヌ状にして手捏ねしています。
うちは、パンづくりの醍醐味というのは、この手捏ねにあると思うんですよね。
生地と直接触れ合って対話することがとても楽しいんです。

それに手捏ねでは、手のひらに伝わる生地の温度により、生地温度が高いか低いかが直接わかることで、捏ねる加減がわかってきます。
また、温度が一定でも湿度が高ければ捏ね上げ温度は高くなる傾向になったりするので、そんな時はなるべく生地を触らないように短時間で捏ねたりする必要があります。

そういったことを機械任せにしたくないんですよね。

元々、パンづくりというのは自然素材を相手にしたものなので、どうしてもその日の条件によって出来がまちまちになってしまう・・・でもそこが良いんじゃないかと思うし、それがむしろ当たり前で、毎日同じように出来る、というのが不思議なんです。

そしてそんな苦難を乗り越えて上手く焼けた時に、初めて美味しいパンを焼くことの醍醐味が味わえるんだと思います。

パンづくりは 1+1は2にならない、でも2に近づけることはできる・・・そう思っています。

ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

オーブン買い替えの巻!!!

むーママ
mumama満足度 5.5
見た目 3
味 3

お久しぶりです!mumamaです。

ついにやりましたぁ!










といっても出産したわけではありません。
(そちらはあともう少しですが。。。)















とうとう我が家に新しいオーブンレンジが届きましたぁ!





その名も 「石釜ドーム」 


なんだかこのネーミング、それはもう、うま~くパンが焼けそうな気がします。

こちら、東芝オーブンレンジ「石釜ドーム」、我が家では「石ちゃん」と呼んでます。
新オーブンレンジ「石釜ドーム ER-GD500」

今回も前回に引き続き、東芝製のものを選びました。

東京・有楽町にあるビッグカメラで見比べてみましたが、シャープさんのものは庫内が狭くて、とてもバゲットなど焼けるものじゃないし、パナソニックさんのは、どうもデザインが気に入らなくて買いたいという気持ちが起こりませんでした。
一番の決め手は、最近知り合った方で毎日パンを焼いてる方がいるのですが、その方がやはりこの「石釜ドーム」をお使いで、美味しそうなパンを焼いてらっしゃること、それからフランスからやってきた知り合いのパン屋のシェフもご自宅でこのオーブンをお使いとのことで、それらが決め手となりました。


でも、心の中ではドームに決めているのに。。。やっぱり店員には確認しなくちゃね。

そこで、近くの店員にさりげなく評判を聞いてみると。。。

「石釜ドームはパンを焼きたいという方に好評で、本格的に始められたい方に売れてますよ!」

だって(アハ)


でもって、それからすったもんだの挙句、我が家に石釜ドームがやってきたのでした。



このオーブンレンジ。

何故石釜ドームかというと。。。天井がまぁ~るくなっているのです。
この特徴あるかたちが、本物の釜のように熱を対流させ、しっかりとパンを焼き上げられるようなんです。

ほ~ら、こんなかたちです。
天井がまぁ~るくなっているでしょ。
新オーブンレンジ「石釜ドーム ER-GD500」


でもデザインが大きく変わりましたね、東芝さん!

前の機種もスタイリッシュなかたちで気に入ってたんですが、以前のカロリエとは外観も大きく変わって赤色も綺麗で艶っぽくなり、以前のカロリエよりもかっこよくなりました。

こちら、今回主役の座を降りることになった「カロリエくんです」。
ヤフオクに出すのも勿体なので、田舎の義母に電話した所ところ、

「欲しい!」

と言うので、差し上げることになりました。



大切に使ってもらうんだよ、カロリエ君。。。
今までよ~く頑張ってくれたねぇ~
今度はお母様のためにしっかりと働くんだよ。さようなら。。。グスン
旧オーブンレンジ「カロリエ ER-D350」

と、悲しみに打ちひしがれたのもつかの間。


カロリエとのお別れの悲しみよりも、


「うぅ~早く石釜ドームで焼いてみたい!!!」


という気持ちが勝って、即効でパンを焼いてみました。




今日のパンは「トレス」というパンです。
かたちは名前の通り「みつあみ」になってます。


ほら、こんなかたちです。
トレス

このパンはフランス・ブルターニュ地方でよく食べられているパンなんですよ。
ブルターニュといえば、豚やバターなど乳製品の産地として有名で、パンを作る方なら良くご存知のお塩「ゲラン」もこの地方で作られています。

これからも石釜ドームでパンを焼いていきますので、皆さん、どうぞ宜しくお願いいたします。


ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

オーベルニャ - Auvergnats -

むーママ
mumama満足度 3.0
見た目 4.0
味 6.0

久しぶりにパンを焼いた。

オーベルニャというパン。

その名の通り、フランス・オーベルニュ地方で良く食べられるパン。

火山があり良い水が出るオーベルニュ。

オーベルニャ - Auvergnats -


このパンの食べ方は、まず上に乗っかっている円盤を小型ナイフで切り落とし、下の球状の部分の中身をえぐり出し、
その中にスープやら、スープとチーズなどを入れて食べます。
スープの上にチーズを入れると、チーズが膜を張ってスープの温度が下がりません。

フランス語で”食べる、食事する”の語源はスーぺ(SOUPER)。
中をくり抜いてスープを付けて食べることが”食べる”の語源となりました。

ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

キャラメルベースのアーモンドと胡桃とカシューナッツのパン

むーママ
mumama満足度 5.5
見た目六つ星
五つ星

また、キャラメル味のパン!

今日は、キャラメルカスタードではなく、カスタードプリンの底のほうにある
ほろに苦く、パリパリしたあのキャラメルを作って、パンを焼いてみることにしました。

あのほろ苦い、キャラメル味が好きなんです。

キャラメルベースのアーモンドと胡桃とカシューナッツのパン

どんなパンにしようかな?。。。

キャラメルには、絶対ナッツ!。。。それも何種類かまぜて、キャラメルと合える!
これだな!


これに合うようなパン生地ねぇ~。。。

そういえば、宮城のお土産にちっちゃなかぼちゃを貰ってたっけ!
これを茹でて、マッシュして生地に練りこんで、黄色と茶色のコントラストのあるパン!


キャラメルベースのアーモンドと胡桃とカシューナッツのパン


キャラメルベースのアーモンドと胡桃とカシューナッツのパン


キャラメルベースのアーモンドと胡桃とカシューナッツのパン

焼きあがったパンをダァーと試食してみました。
うちは美味しいと思ったんだけど。。。
ダァーはもう少しパンの表面にキャラメルがテカテカしてて、味もキャラメルらしくもっと甘くなると
美味しくなる・・・という意見でした。
キャラメル、焼きすぎると焦げるし難しいなぁ。。。ムフフ

ほろ苦いナッツのパン! といったところ。
色はかぼちゃ色でキレイだけど、味はしなかった。。。
素材の味がしなくて残念。。。

キャラメルベースのアーモンドと胡桃とカシューナッツのパン


そして、土曜日の午後はダァーといっしょに自転車で浅草に。
ネットで見つけた「粉花(このはな)」というパン屋さんに行ってきました。

でも自宅を出る前にネットで地図を確認してやってきたんだけど。。。ない!
お店がない!
住所は合ってるのに。。。

なんて自転車でうろうろしてたら。。。あった!ありました!
ちっちゃなお店。

お店の中に入ると小さな小さなアンティークものの陳列台にパンが並べられ。。。
といってもお昼過ぎだったので既に時遅し!
あまり種類が残っていませんでした。(がっくり。。。)  


早速、あんずの入ったカンパーニュを一つだけ購入。

これです。

粉花

これ、1/4で5cmほどの大きさ。
これで400円はちと高すぎ 汗
ちっちゃなお店だけに、商品もちっちゃく! がコンセプトなのかな?

これで美味くなかったら悲しいなと思いつつ期待して食べるてみると。。。

全体的にやさしくナチュラルな感じ!
生地はしっとり、もっちり?ねっちょり?


その日の帰り道。
せっかく来たならと花やしきで写真をパチリ 

花やしき

花やしきの近くにある合羽橋で寄り道してたらおしゃれな型を発見!
なになに。。。藤野真紀子監修のスタイリッシュパウンド型と書いてある。

これ、元々お菓子の型らしいけど、今度はこれでお菓子のようなカタチをしたパンを焼いてみようと思ってます。

パウンド型

ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

▼本日のレシピはこちら

レシピを見る

とても悲しい日に焼いたにんじんパン

むーママ
mumama満足度 0
見た目0
味0


クリスマスツリー

人の命は短いもの。
今日はとても悲しい日となりました。

ダァーが病気になり、いろいろとアドバイスして貰った方が昨日他界されました。
この写真は1年半前のクリスマスに、ダァーが遠く名古屋で手術する際に
彼女からもらっったクリスマスツリー。

「病室にはクリスマスツリーなんてないから、これを見て少しでもクリスマスの
雰囲気を味わってね。」
とダァーが入院する前に彼女がダァーにくれたものです。

今日見ると、何故だかもの悲しい顔してるな。

彼女はダァーの同期で同じ歳。
昔ダァーがテニスをやってた頃のテニス仲間でした。

彼女は4年前に大きな病気にかかり、何度かの手術で一度は働けるようになりました。
そんな時、ダァーも同じ病気にかかり、病院やら生き方なんかを色々とアドバイスして
貰ったそうです。

ダァーによると、ちょうど2年前の秋。
場所は東京国際フォーラムにあるベーグル・ベーグル。
1年以上の闘病生活のあとに既に職場復帰していた彼女に自分の病気のことを
初めて打ち明けたのが彼女。

そのとき最後に彼女が言った一言がダァーにとって今でも忘れられないんだそうです。

「(病気の間は)もう二度と働けないと思っていたのに、
私が今こうして職場で働いていられること自体がうそみたい。」

そう嬉しそうに自分に話してくれた。。。

あの笑顔が今でも忘れられないそうです。

その笑顔を見たダァーは
「自分もこれから完治に向けて頑張らなきゃ!」
と思ったそうです。

それから2年後の今日、悲しい知らせがダァーの元に届きました。

「また一人、戦友が亡くなった。」
そうダァーは言いました。

ここ数年来、ダァーの職場では4人の方が同じ病気にかかり、
3人の方がお亡くなりになりました。

今日のダァーは落ち込み方も半端ではありませんが、
めげず長生きしてほしいと心から願っています。

彼女にはこの場をお借りしてご冥福をお祈りいたします。




少しじめっとしてしまいましたね。。。


今日はフィンランドでよく作られるという?。。。(行ったことありませんのよ オホホ)
「にんじんパン」を作ってみたわ。

にんじんパン

フィンランドのお母さんたちは、子供たちのためにとても頻繁にパンを焼くそうで、
パンは子供たちがいろいろな講習会や合宿などに参加する時に、お弁当として持たせる
のにも便利なものだからだそうです。

にんじんパンはその中でも特に人気のある一品らしく、子供にとっては《甘くておいしい》し、
母親にとっては《ヘルシー》なパンだからだそうです。

パンは小さく丸めてロールパンにしたり、長細い形に焼いたり。。。
焼きあがったパンは半分に切り込みをいれ、間にバターやフレッシュチーズを塗り、
ソフトな味のチーズやスライスしたトマト、きゅうり、ハムなんかを挟むと美味しくなるそう。

今回はお試しで我が家でも作ってみました。


しか~し!
大失敗!



捏ねても焼いても生地は固まらず、ブッフェのような感じになるは、味はまずいはで、
せっかく用意しておいた具材も使わず仕舞いのまま、宴は終了となってしまいました。。。

写真を撮る気力もなくなり今日は撃沈です

今日はほんとに悲しい日。
何をやっても上手くいきませんでした


ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

▼本日のレシピはこちら

レシピを見る

Home > パン日記/プチパン

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。