Home > パン日記/ミルクパン

パン日記/ミルクパン Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ミルクパン

むーママ
mumama満足度 7
見た目 六つ星
八つ星

ミルクパン


テンコ盛りクリームのミルクパンです!


数日前、見た目がよろしくないメロンパンを焼いてしまいましたが、
2日ほどたって、改めて食べてみました。。。美味かったんです。
生地が特に!!

ふわっとしてて、ミルクっぽくて!。。。この生地、おいしいぞ!!


この生地の風合いだったら、焼き色がつかないように、ふわっと白く焼いて、
甘~~いミルククリームを挟んで食べたら美味しいだろうな~~と妄想!


では、さっそく!


焼成温度を低くして、短時間で焼いてみました。


中のクリームは、以前ヴィエノワの中に入れたクリームと一緒です。
。。。このクリーム、冷蔵庫で冷やしてパンにしぼったのですが、
ちょっと扱いずらかったです。
味はGood! ですが、もう少し硬めにしたほうがいいかもな。。。


例えばこのクリームを黒ゴマペーストクリームにしてもおもしろかったかなぁ~。


牛乳だけで仕込んだ生地の風味と、ミルククリームの甘さが、なんとも
なつかしさを感じさせます。。。昔、食べたことのあるような。


我が家では食べ切れそうにないほど焼けました。


先日ご馳走になった神楽坂の
建築事務所へ お礼を兼ねて持って行こうと思います。








ブログランキング参加中!
下の三つのバナーをそれぞれ押していただければクゥーがミャーと鳴きます (=^・^=)

にほんブログ村 料理ブログパン作りへ
↓パンレシピ集ブログのチェックはこちら (=^. .^=)

↓料理系ブログのチェックはこちら (=´∇`=)
人気ブログランキングへ

▼本日のレシピはこちら

レシピを見る

焼き芋とゴマのミルクパン

むーママ

先日、実家からサツマイモが届きました。
我が家では 南部鉄の鍋を使って、石焼芋にして食べるのが主流です。
焦げ具合も味も本格的!
これを食べるようになってからは 車で売りに来る石焼芋屋さんには
反応しなくなりました。
・・・この香ばしい焼き芋を水を使わず、牛乳だけで捏ねた生地で包んで焼いてみました。
素朴で、どこか懐かしい感じに焼きあがりました。

IMG_0825small2.jpg


生地を捏ね上げて、30分ほどレンジ機能に付いている発酵器に入れて
生地を発酵させ、(30℃ 30分)冷蔵庫に入れて長時間冷蔵発酵。
起床と同時に再び35℃の発酵器に 2時間ほど入れ、生地を発酵させた。

発酵が終わったら 生地に小さく刻んだ焼き芋を置き、包んでいく。
IMG_0827small.jpg


<今回の材料>
準強力粉 250g        
塩 4g
砂糖 12g
イースト 小さじ1/4
牛乳 160g
焼き芋 180g
白ゴマ

牛乳で生地を仕込んでみました。
皮は、ちょっと厚め、中はふんわり。

■ストレート法
・・・材料を一つのボールに全て入れて混ぜ生地を作る方法

■生地の発酵時間
発酵器30℃で30分
冷蔵庫で7時間発酵
発酵器35℃で2時間

■成形
生地に小さく刻んだ焼き芋を置き包む。

■ベンチタイム20分

■成形
転がしながら形を整え、
生地の表面に霧吹きをし、転がしながら白ゴマを付ける。


■最終発酵
室温30℃で40分

■焼成
210℃ 8分のあと、焼きムラができないように天板の向きを変え、8分焼く。





今日は 焼きムラも無く、一発で焼き上げることができました!
ありがとう、カロリエ!
外は、こんがりキツネ色、中はふんわり、もっちり!
何だか やさしい感じに焼けました。
表面のゴマも香ばしい!

ハード系のパンではないけれど 皮をパリッと焼き上げたかったので
焼成時には、ハイブリット過熱水蒸気・石釜オーブンという機能を使いました。
これだと最初の数秒間、蒸気がかかり、その後 高熱で焼き上げてくれるので
皮がパリッと焼ける??
・・・実際に焼きあがってみると それほどパリパリ感はなかったが、しっかり焼けてました。

つっちー
ゴマと焼き芋、両方の具材が香ばしかった。
パンが素朴で、どこか懐かしい感じ!


ぐみちゃん
ふんわり感とサツマイモが合っていた。
もう少しサツマイモを小さくしたほうが 食感のバランスが良いのでは?

外からも お芋がごろごろと入っているのがわかると良いと思う。

くまちゃん
お芋と生地のモチモチ感が合っていた。
お芋を生地に練り込むことはできるか?
身体に良さそうな印象=痛みやすい感じ


お芋がもう少し甘くても良いのでは?・・・というい意見に!
お芋の入ったパンでよく見かけるのは 甘く煮たものを用いたもの。
鉄鍋で焼くと、甘くて香ばしい焼芋になる。
恐らく、焼き芋にしてパンに用いているものは あまりないと思う。
こんなに美味しい焼芋を そのままパンの具材に使ったら
美味しいし、身体にもよいし・・・と思い試してみました。
もう少し 甘みを出すならば、生地の甘みで挑戦したいと思います。

ありがとうございました。



お読みになったら3つのバナーをそれぞれ押してください m( _ _ )m
   ↓↓↓↓    ↓↓↓↓       ↓↓↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

いつも読んでいただきありがとうございます!

Home > パン日記/ミルクパン

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。